ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食品の収去検査

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月28日更新

 食品は,赤ちゃんからお年寄りまですべての人が毎日口にしますので,その衛生が確保されていないと健康を損なうことになります。

 保健所では,食中毒の発生防止や不良食品の排除など,食品の安全を確保するため,県内で流通する広域流通食品や県内で製造・加工された食品等を対象に収去検査を行っています。(収去検査とは,食品衛生法に基づき,保健所の食品衛生監視員が製造所や販売店等から,検査のために必要な量の食品を採取し,検査を行うことです。)

 この検査結果をもとに,保健所では製造所や販売店等に対し,基準に違反した食品について,廃棄・回収等の必要な措置を行うなどして,食品の安全確保に努めています。

食品や添加物の規格基準 

 販売用の食品や添加物には,食品衛生法により,その製造や加工の方法,使用方法,調理方法,保存の方法,成分規格などについて規定されているものがあります。それらの基準や規格に合わないものは製造,使用,陳列等の一連の行為が禁止されています。また,衛生規範など,国の通知等で基準が示されているものもあります。

 当センターでは,成分規格や使用基準及び国の通知などに示された項目について,食品検査を実施しています。
微生物部では,細菌学的検査を行い,また生活化学部では,食品添加物等の理化学的検査を行って,食品の安全性を確認しています。

検査する食品と検査項目 

 
 品目検査項目
魚介類及び加工品生食用かき細菌数,大腸菌最確数,腸炎ビブリオ最確数,VTEC
生食用鮮魚介類腸炎ビブリオ最確数
すじこ,たらこ食品添加物
ゆでだこ腸炎ビブリオ
魚肉ねり製品大腸菌群,細菌数,食品添加物
珍味等の加工品他大腸菌群,細菌数,黄色ブドウ球菌,食品添加物
食肉製品細菌数,食中毒原因菌,食品添加物
冷凍食品大腸菌群,細菌数,大腸菌,食品添加物
生乳細菌数,酸度,比重
牛乳・加工乳大腸菌群,細菌数,乳脂肪分,無脂乳固形分,酸度,比重
アイスクリーム類大腸菌群,細菌数,乳脂肪分,乳固形分,
生菓子大腸菌群,細菌数,黄色ブドウ球菌,食品添加物
麺類(生麺・ゆで麺等)大腸菌群,細菌数,黄色ブドウ球菌,大腸菌,食品添加物
弁当・そうざい細菌数,黄色ブドウ球菌,大腸菌,食品添加物
漬物大腸菌,腸炎ビブリオ,食品添加物
豆腐大腸菌群,細菌数,黄色ブドウ球菌
生あんシアン化合物,食品添加物
みそ・醤油食品添加物
めんつゆ食品添加物
清涼飲料水大腸菌群,食品添加物 (ミネラルウォーターにあっては,ヒ素,鉛,カドミウム,スズ,混濁,沈殿物)
氷雪大腸菌群,細菌数
缶詰・レトルト食品微生物
容器包装蛍光物質

食品の収去検査実績



Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)