ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
確保病床数,感染状況の指標
宮城県新型コロナウイルス感染症対策本部

地方対策本部会議

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月7日更新

地方対策本部会とは

 県では,新型インフルエンザ等の防疫その他の対策に関して,地方において総合的な対策を円滑かつ効果的に講じるため,各圏域ごとに地方対策本部を設置しています。

地方対策本部

名称

所管区域

大河原地方対策本部

白石市,角田市,蔵王町,七ヶ宿町,大河原町,村田町,柴田町,川崎町,丸森町

仙台地方対策本部

仙台市,塩竈市,名取市,多賀城市,岩沼市,富谷市,亘理町,山元町,松島町,七ヶ浜町,利府町,大和町,大郷町,大衡村

北部地方対策本部

大崎市,加美町,色麻町,涌谷町,美里町

栗原地方対策本部

栗原市

東部地方対策本部

石巻市,東松島市,女川町

登米地方対策本部

登米市

気仙沼地方対策本部

気仙沼市,南三陸町

地方対策本部会の構成

地方対策本部の構成

役職

現地本部長

地方振興事務所(地域事務所)長

本部長補佐

地方振興事務所(地域事務所)副所長

保健福祉事務所(地域事務所)長

現地本部員

家畜保健衛生所長

県税事務所(地域事務所)長

土木事務所(地域事務所)長

所管区域に所在する県の地方機関の長

教育事務所(地域事務所)長

所管区域に所在する警察署長