ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす設備課工事完成情報(気仙沼合同庁舎新築工事)

工事完成情報(気仙沼合同庁舎新築工事)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月20日更新

気仙沼合同庁舎新築工事

 

 
気仙沼合同庁舎

【概要】

  • 所在地   気仙沼市赤岩杉ノ沢47-6
  • 延べ面積  庁舎棟 6,793平方メートル
  • 延べ面積  付属棟 640平方メートル
  • 延べ面積  公用車車庫 4棟計 1,387平方メートル
  • 構造    庁舎棟 S造 5階
  • 構造    付属棟  S造 2階
  • 構造    公用車車庫 S造 平家
  • 完成年月  平成30年8月

 

 東日本大震災で被災した気仙沼合同庁舎は,旧鼎が浦高校跡地の高台に仮設庁舎を建設し業務を行っていました。

 今回,大規模災害時の防災拠点としての機能充実等が求められていることから,同敷地内に建替を行ったものです。

 新庁舎の建て替えにあたっては,「災害に強く圏域の防災拠点機能を備えた庁舎」,「多様な行政ニーズに対応できる利便性の高い庁舎」,「地球環境・周辺環境に配慮した庁舎」を基本理念に掲げ,旧庁舎が抱えていた課題や問題点を解決し,県民の目線に立った適切かつ多様な行政サービスの提供が効率よく運営されることを目標としました。

(写真は庁舎棟)

【工事内容】

(電気設備)

  電灯設備 分電盤N=29面ほか一式

  動力設備 動力盤N=8面ほか一式

  受変電設備 キュービクルN=1組ほか一式

  発電設備 ディーゼル発電装置N=1組ほか一式

  通信・情報設備 自動火災報知設備ほか一式

  構内配電線路 配管・配線工事ほか一式

  構内通信線路 配管・配線工事ほか一式

 

(空調設備)

  空気調和設備 冷温水モジュールチラーN=1基 温水ボイラーN=1基

         コンパクト型空気調和機N=10台エアコン室内機N=30台ほか一式 

  換気設備 全熱交換型換気扇N=17台ほか一式

  自動制御設備 自動制御機器ほか一式

 

(衛生設備)

  衛生器具設備 洋風大便器N=45組ほか一式

  給水設備 受水槽N=2基ほか一式

  排水設備 排水管ほか一式

  給湯設備 給湯器N=2台ほか一式

  消火設備 屋内消火栓N=11組ほか一式

  ガス設備 ガス管ほか一式

  厨房機器設備 厨房器具一式

 

(昇降機設備)

  昇降機設備 N=2基 停止箇所5箇所

  乗用兼車いす用 900kg/13人 速度60m/分 N=1基

  人荷用    1,750kg/26人 速度60m/分 N=1基      

電気設備

電灯設備

 上の写真は,大会議室の電灯設備(LED照明)です。

 

キュービクル

 上の写真は,受変電設備(屋外キュービクル)です。

 

発電設備

 上の写真は,自家発電設備です。72時間連続運転が出来るように燃料を確保しています。

 

太陽光発電設備

 上の写真は,太陽光発電設備です。非常時の電源として使用するため蓄電池も備えています。

 

空調設備

空気調和設備

 上の写真は,機械室に設置している空気調和設備(エアハンドリングユニット)です。

 

冷温水ヘッダー

 上の写真は,空気調和設備の冷温水ヘッダーです。

 

チラー

 上の写真は,空気調和設備のモジュールチラーです。

 

 地上式油タンク

 上の写真は,地上式油タンクです。

 

衛生設備

男子トイレ

 上の写真は,男子トイレの衛生器具設備です。

 

多目的トイレ

 上の写真は,多目的トイレの衛生器具設備です。

 

受水槽

 上の写真は,受水槽です。

 

屋内消火栓ポンプ

 上の写真は,屋内消火栓のポンプユニットです。

 

昇降機設備

乗り場

 上の写真は,エレベータ乗り場です。左の1号機は乗用13人乗り,右の2号機は人荷用26人乗りで,両基とも車いす仕様です。

 

1号機かご内部

 上の写真は,1号機のかご内部です。

 

2号機かご内部

 上の写真は,2号機のかご内部です。

 

かご操作盤

 上の写真は,2号機のかご内操作盤です。