ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす仙台保健福祉事務所(塩釜保健所)宮城県感染症情報「みんなで予防!インフルエンザ!!」

宮城県感染症情報「みんなで予防!インフルエンザ!!」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月27日更新

インフルエンザ

 インフルエンザは,インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気で,38℃以上の発熱,咳,のどの痛みに加えて,頭痛,関節痛,筋肉痛など全身の症状が突然現れます。
 特に基礎疾患(持病)のある方や乳幼児,高齢者は重症化することもあるので注意が必要です。 

インフルエンザの予防対策について

  1. 人混みはなるべく避け,やむを得ず外出して人混みに入る可能性がある場合には,マスクを着用する。
  2. 外出後は,流水・石けんによる手洗い・うがいをする。(アルコール製剤による手指消毒も効果的です。)
  3. 睡眠など休養をよく取り,栄養に気を配る。
  4. 症状の重症化を避けるため,無理をせず早めに医療機関を受診する。
  5. 乾燥しやすい室内では,加湿器などを活用し適切な湿度(50~60%)を保つようにする。
  6. 咳エチケットを実施する。
    • 咳やくしゃみを他の人に向けて発しない。
    • 咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをする。
    • 咳やくしゃみをするときは,ティッシュやハンカチなどで口と鼻を覆う。
    • ティッシュはその都度捨てて,その後は手を洗う。

宮城県感染症情報 (10月12日)

関連ホームページ


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)