ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひとり親家庭の相談対応機関

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月15日更新

悩みごとを相談するには

1 ひとり親家庭支援員

ひとり親家庭支援員は、ひとり親家庭の方々が抱える様々な問題の解決に必要な助言・指導を行っています。
支援員は、県内の各保健福祉事務所(地域事務所)に配置されています。
お気軽にお問い合わせください。 

問い合わせ先
名称 電話(直通)住所
仙南保健福祉事務所0224-53-3132大河原町字町南129-1
仙台保健福祉事務所022-363-5507塩竈市北浜4丁目8-15
北部保健福祉事務所0229-91-0712大崎市古川旭4丁目1-1
北部保健福祉事務所
栗原地域事務所
0228-22-2118栗原市築館藤木5-1
東部保健福祉事務所
登米地域事務所
0220-22-6118登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
東部保健福祉事務所0225-95-1431石巻市蛇田字新沼田12番地4街区1画地
気仙沼保健福祉事務所0226-21-1356気仙沼市東新城3丁目3-3

 

 

 

 

 

 

 

※ 仙台市の各区と大崎市・岩沼市にも支援員がおります。

2 電話相談

ひとり親家庭や寡婦の方々が抱える悩みごとについて、電話で相談することができます。
日曜日も相談できますので、仕事や家事で平日にお時間が取れない方もご利用いただけます。

  • 電話相談  022-295-0013(宮城県母子・父子福祉センター内)
  • 相談時間  午前9時~午後5時まで(火・土曜日、祝日、年末年始を除く)

3 特別相談

宮城県母子・父子福祉センター及び県保健福祉事務所において、弁護士による法律相談を実施しています。(要事前予約)

なお、東日本大震災発生時に宮城県内に住所を有した方は、仙台弁護士会の無料法律相談を受けることが可能です。

平成30年度の実施予定表
実施場所 回数等
宮城県母子・父子福祉センター毎月第3木曜日(年12回)午前10時~正午 
県保健福祉事務所(地域事務所)
(登米、東部、気仙沼)

登米:5月15日、8月21日、11月20日、2月19日 (第3火曜日)
東部:4月18日、7月18日、10月17日、1月16日 (第3水曜日)
気仙沼:6月20日、9月19日、12月19日、3月20日 (第3水曜日)

※3事務所いずれも午後1時~午後2時

名称電話(直通)所在地
宮城県母子・父子福祉センター022-295-0013仙台市宮城野区安養寺3丁目7-3
東部保健福祉事務所(登米地域事務所)0220-22-6118登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
東部保健福祉事務所0225-95-1431石巻市蛇田字新沼田12番地4街区1画地
気仙沼保健福祉事務所0226-21-1356気仙沼市東新城3丁目3-3
問い合わせ先

4 女性相談センター

女性相談センターでは、夫婦間がうまくいっていない、家庭や職場の人間関係で悩んでいる、どうやって暮らしていけばよいかわからないなど、女性の抱えている悩みごとや困りごとの相談を受け付けています。

相談は来所、電話いずれでも結構です。相談内容によっては、他の専門機関の紹介も行います。

  • 相談時間 午前8時30分~午後5時(土、日、祝日を除く)
  • 連絡先 022-256-0965

 ※ 県各保健福祉事務所(地域事務所)にも女性相談員がおりますので、お気軽にご利用ください。