ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす子ども・家庭支援課平成30年度宮城県ひとり親世帯等実態調査の実施について

平成30年度宮城県ひとり親世帯等実態調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月22日更新

宮城県では,平成30年11月1日を基準日とし,「平成30年度宮城県ひとり親世帯等実態調査」を実施しております。

この調査は,県内にお住まいのひとり親世帯等(母子世帯,父子世帯,寡婦世帯,養育者世帯)の皆様から,生活状況やお悩み,御意見,御要望などを伺い,県のひとり親家庭等自立促進計画の策定及びひとり親家庭福祉施策推進の参考にさせていただきます。調査票が届いた世帯は,調査への御協力をお願いいたします。

調査対象世帯

宮城県内に住所を有する母子世帯,父子世帯,寡婦世帯,養育者世帯が対象です。

この調査の依頼にあたっては,住民基本台帳等を基に無作為に抽出して,調査票を送付しております。

この調査票が,万一ひとり親世帯等ではない御家庭に届いた場合には,お手数ですが,調査票の記載内容に従って御返送をお願いいたします。

調査期間

平成30年11月1日から平成30年11月30日まで

※郵送のため,11月30日以降も一定期間受け付けておりますので,ご回答いただきますようお願いいたします。

個人情報について

この調査は,無記名です。御回答いただいた内容は,個人が特定されないよう統計的に処理し,ひとり親家庭等自立促進計画の策定及びひとり親家庭福祉施策推進の参考にさせていただく以外の目的に利用されることはありません。

調査結果について

調査結果は,今年度中に公表する予定です。