ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宅地建物取引の媒介報酬額の改正

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月11日更新

「宅地建物取引業者が宅地又は建物の売買等に関して受けることができる報酬の額」の改正版が,平成30年1月1日に施行されました。

報酬の額は宅地建物取引業法第46条第4項により「事務所ごとに,公衆の見やすい場所」に「掲示」しなければなりません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)