ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宅地建物取引業免許更新手続きの手引き

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日更新

目次

  1. 免許更新手続きの流れ
  2. 更新申請についての注意事項
  3. 書類についての注意事項
  4. 更新書類の入手

1.免許更新手続きの流れ

※平成29年度は更新予定業者数が多いため,窓口の混雑が予想されます。更新期限に余裕を持った申請をお願いします。

免許更新手続きの流れ [PDFファイル/256KB]

2.更新申請についての注意事項

 免許の更新申請期間

免許の更新申請は、有効期間満了日の90日前から30日前までに行わなければなりません。この期間内に更新申請がなかった場合は、有効期間満了日をもって免許は失効します。

更新申請方法

受付窓口 宮城県土木部建築宅地課調整班 電話:022-211-3242 Fax:022-211-3191
受付時間 午前9時~12時 午後1時~4時30分

申請の際は,予め電話またはFaxで日時の予約をお願いします。

午後の窓口は大変混雑しますので,午前中の申請をおすすめします。

変更届の提出

  • 役員の就退任など,名簿登載事項に変更がある場合,30日以内に届出しなければなりません。
  • 変更届が未提出の場合、更新申請書は受理できません。前もって変更届を提出してください。
  • 変更届出書などの様式は以下のページからダウンロードし,作成してください。
    宅地建物取引業免許と取引士に係る申請書様式
    ※変更届出の添付書類等(宅地建物取引業免許変更届の手引き)についてはこちら。
     
  • やむを得ず,変更と更新の手続きを同時に行う場合は,更新申請と変更届に共通する書類の原本を更新申請へ添付し,写しを変更届に添付してください。
    閉鎖事項証明書など,変更の届出にのみ必要なものは,変更届にのみ添付してください。

3.書類についての注意事項

書類作成上の注意事項

  • 申請書は、正本と副本の計2部提出してください。
    なお,副本は行政庁発行の証明書,謄本等を含め,全て正本をコピーしたものでかまいません。
  • 証明書,謄本等は免許申請前3ケ月以内に発行されたものを添付してください。
  • 申請書類は,正副それぞれ免許申請提出書類一覧の順序に並べてください。ホチキスなどで綴じずにお持ち下さい。

※現在、更新申請において,書類の補正をお願いすることが多くなっておりますので,記載例とチェックシートをご活用ください。

4.更新書類の入手

免許申請書類はこのページからダウンロードし,手書きまたは打ち込みで作成してください。
また,(公社)宮城県宅地建物取引業協会(022-266-0011),(公社)全日本不動産協会宮城県本部(022-266-3358)でも販売しています。

免許申請書類(法人用)

免許申請書類(法人用)一括ダウンロードはこちら [Wordファイル/526KB]

免許申請書類(法人用)一括ダウンロードはこちら [PDFファイル/900KB]
 

免許申請書類(個人用)

免許申請書類(個人用)一括ダウンロードはこちら [Wordファイル/376KB]

免許申請書類(個人用)一括ダウンロードはこちら [PDFファイル/667KB]
 

免許申請書記載例・自己チェックシート

免許申請書記載例(平成29年9月版) [PDFファイル/1.17MB]

免許申請自己チェックシート [Excelファイル/78KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)