ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

管理栄養士免許

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月2日更新

管理栄養士免許

管理栄養士免許を取得するための条件

 管理栄養士の免許を取得するには,栄養士の免許を取得後,厚生労働省の実施する管理栄養士の国家試験に合格した後に住所地の都道府県を経由して厚生労働大臣に免許申請することが必要となります。管理栄養士の国家試験は毎年3月頃に行われ,受験資格は次のとおりとなっています。

受験資格

(1)修業年限が2年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後,
  学校,病院,栄養に関する研究施設など厚生労働省令で定める施設において3年以上栄養の指導に従事した者
(2)修業年限が3年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後,
  上記の施設において2年以上栄養の指導に従事した者
(3)修業年限が4年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後,
  上記の施設において1年以上栄養の指導に従事した者
(4)修業年限が4年である管理栄養士養成施設を卒業し,栄養士の免許を受けた者

   詳しくは,厚生労働省のホームページをご覧下さい

免許申請の方法  (申請・書換・再交付等) 

住所地が他都道府県の方については,受け付けできません。

他の都道府県の問い合わせ先

詳しくは,厚生労働省のホームページをご覧下さい

各管理栄養士関係申請一覧
申請書名 内容
管理栄養士免許申請はじめて免許申請をする場合
管理栄養士名簿訂正・書換え交付申請氏名や本籍地を変更した場合
管理栄養士免許証再交付申請免許証を紛失した場合

窓口 

下記の各申請書類(申請書は窓口にもあります)を持参の上,窓口に持参ください。

【窓口】 県庁健康推進課 又は 県の保健所(支所を含む)保健所一覧はこちら 

※ 仙台市保健所(青葉区・宮城野区・若林区・太白区・泉区の各保健福祉センター)では扱っておりません
  (仙台市内の方は,県庁7階の健康推進課までおこしください)

1 管理栄養士免許申請  

はじめて管理栄養士免許を申請する場合(宮城県内の住民票がある方のみ)の手続きは以下のとおりです。

(1)申請方法

申請書類
 必要書類等 備考
1管理栄養士免許申請書

用紙は窓口にもあります
 ※1 下記参照

2管理栄養士国家試験合格証書原本を持参すること
3戸籍抄(謄)本又は住民票(本籍地記載のもの)

発行後6ヶ月以内のもの
 ※2 下記参照(外国籍の方)

4申請手数料(収入印紙) 15,000円 ※3 下記参照
5栄養士免許証(原本又は写し) ※4 下記参照

※1 申請書のダウンロード

管理栄養士免許申請書

※2 外国籍の方のうち,在留資格が短期滞在であるなどの理由により住民票の写しが交付されない場合は,
    旅券その他の身分を証する書類の写し

※3 政府発行の「収入印紙」が必要です。
   栄養士の免許申請に必要な宮城県発行の「収入証紙」と間違えないよう注意してください。 

※4 申請書類に栄養士免許番号等を記載する欄があるので栄養士免許証の原本もお持ちください。(返却します)

2 管理栄養士名簿訂正・免許証書換え交付申請

  管理栄養士免許証の本籍地都道府県名,氏名に変更が生じた場合には,栄養士法施行令に基づく名簿訂正が必要となります。また,同施行令に基づき免許証の書換え交付を申請することができます。 

(1) 申請方法 

申請書類
 必要書類等備考
1管理栄養士名簿訂正・書換え交付申請書 

用紙は窓口にもあります
 ※1 下記参照

2変更事項が確認できる戸籍抄(謄)本等

発行後6ヶ月以内のもの
 ※2 下記参照

3管理栄養士免許証 (書換も行う場合) ※3 下記参照
4申請手数料(収入印紙) 変更1回の場合 3,300円 (注)

 ※4 下記参照

 ※1 申請書のダウンロード

管理栄養士名簿訂正・免許証書換え交付申請申請書

※2  旧免許証の記載事項(氏名,本籍地都道府県名など)からの変更経過が新しい戸籍抄(謄)本で確認できない場合
     → 最新の戸籍抄(謄)本に加え, 除籍抄本や改製原戸籍抄本も必要となる場合があります。
    氏名や本籍地の変更後、年数が経過している場合や、本籍地の変更を複数回されている場合
     → ご提出いただく戸籍抄本等に変更経過が記載されているか,必ずご確認ください。

   日本国籍を有しない方は次の書類を添付し てください。
    ・短期在留者:「旅券その他の身分を証する書類の写し」及び「変更事項を証する書類」
    ・中長期在留者、特別永住者:「住民票(国籍等の記載のあるもの)」及び「変更事項を証する書類」

※3 管理栄養士免許証を紛失された方については,下記の3の管理栄養士免許証再交付申請も必要となります。
   上記の申請書,変更の事実を証明する戸籍謄(抄)本等,申請手数料(950円×変更回数分)のほか,
   下記3の再交付申請書,手数料:3,300円が必要となります。 

※4 政府発行の「収入印紙」が必要です。
   栄養士の免許申請に必要な宮城県発行の「収入証紙」と間違えないよう注意してください。

   (注) 変更回数によって手数料が異なりますので,窓口まで問い合わせ願います。
      例) 変更1回の場合 3,300円(名簿訂正:950円 書換え:2,350円)

3 管理栄養士再交付申請 

   管理栄養士免許証を紛失した場合や,汚損した場合,再交付を申請できます。

(1) 申請方法  

申請書類
 必要書類等備考
1管理栄養士免許証再交 付申請書

用紙は窓口にもあります
 ※1 下記参照

2汚損の場合は,管理栄養士免許証

 ※2 下記参照

3申請手数料(収入印紙) 3,300円 

 ※3 下記参照

 ※1 申請書のダウンロード

管理栄養士免許証再交付申請書

※2 前回交付時から,氏名,本籍地都道府県名が変更になっている場合は,上記の2の名簿訂正も必要となります。
         この場合は,上記の書類のほか,2の名簿訂正・書換え交付申請書,戸籍抄(謄)本等の提出が必要となります。
   (申請手数料(950円×変更回数分)も提出が必要となります)

※3 政府発行の「収入印紙」が必要です。
   栄養士の免許申請に必要な宮城県発行の「収入証紙」と間違えないよう注意してください。

問い合わせ先

(1)管理栄養士国家試験関係

    厚生労働省 健康局 がん対策・健康増進課 管理栄養士国家試験担当 Tel03-3595-2440(9時00分~18時15分)

(2)免許申請関係

    宮城県保健福祉部健康推進課 調整班 Tel022-211-2624(8時30分~17時15分)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)