ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす河川課洪水ハザードマップを紹介しています

洪水ハザードマップを紹介しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

洪水ハザードマップ

 洪水ハザードマップは、河川が大雨によって氾濫し、堤防が壊れた場合の浸水予想結果の1例にもとづいて、浸水する範囲とその程度ならびに避難場所を示した地図です。
 県内の市町村で洪水ハザードマップを作成している市町村は以下の市町村です。

日本中のハザードマップをまるごと閲覧

ハザードマップポータルサイト(国土交通省ホームページより)

 国土交通省では、市町村が作成している各種のハザードマップを、インターネット上で一元的に検索・閲覧することができるポータルサイト(検索機能を持ったインターネットの入り口となるサイト)を平成19年4月27日より公開しています。これにより、だれでも”、”どこからでも”、日本中のハザードマップや公開状況を、”まるごと”見ることができるようになり、迅速な避難行動や防災意識の高揚につながることが期待されます。
サイトの説明はこちら[PDFファイル/935KB]

洪水ハザードマップ作成の手引き

 洪水ハザードマップ作成の手引き(国土交通省 河川局ホームページより)

 洪水ハザードマップマニュアルは、平成17年度の水防法改正に伴い国土交通省河川局治水課より通知された「洪水ハザードマップ作成要領」を具体的に解説し、市町村が洪水ハザードマップを円滑にそして効率的に作成できることを目的としています。

津波・高潮ハザードマップ作成マニュアル(津波ハザードマップも含む)

 津波・高潮ハザードマップマニュアルの概要(国土交通省 港湾局ホームページより)

 津波ハザードマップは、過去の津波などによる浸水実績等にもとづいて、浸水する恐れのある範囲とその程度ならびに避難場所を示した地図です。
 県内の市町村で津波ハザードマップを作成している市町村は以下の市町村です。

県内で津波ハザードマップを作成している市町村はこちらから(県防災砂防課ホームページより)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)