ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光・文化 > 文化 > 文化施設 > 宮城県美術館 > 平成30年度第 II 期コレクション展示

平成30年度第 II 期コレクション展示

展覧会概要
会期

2018年6月13日(水) - 9月30日(日)

休館

月曜日(ただし7月16日、8月6日、9月17日、24日は開館)、7月17日(火)、9月18日(火)、25日(火)

料金

一般300円(240円)/大学生150円(120円)/小・中・高校生無料

ただし、( )は20名以上の団体料金。
なお、特別展の観覧券をお持ちの方は、コレクション展示もご覧いただけます。

本館 展示室 1・2

当館所蔵の近現代絵画コレクションから約100点程度を展示します。

日本の近現代美術
 システムと感覚/洲之内コレクション/加納光於 ほか
海外の美術
 クレーとカンディンスキー/ブリュッケの版画

平成30年度コレクション展示第2期本館展示作品目録 [PDFファイル/213KB]

出品作品

作品の画像

作品の画像
菅野 聖子 《アルファからオメガまで II》 1970年

靉 光 《鳥》 1942年頃 洲之内コレクション

作品の画像


作品の画像
 

パウル・クレー 《緑の中庭》 1927年

エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー
《生の影》表紙・背表紙 1919-1923年

コレクション展示 ギャラリー・トーク

概要
講師当館学芸員
日時&テーマ

6月23日(土) 「システムと感覚」
7月14日(土) 「加納光於」
7月28日(土) 「クレーとカンディンスキー」
8月11日(土) 「学芸員のおすすめ」
8月25日(土) 「佐藤忠良」
9月8日(土) 「洲之内コレクション」
9月22日(土) 「戦後の絵画」

各日とも午後1時~

詳しくはこちら
コレクション展示ギャラリー・トーク年間スケジュール

会場1階展示室入口に集合
申込

お申込みは不要ですが、常設展(または特別展)の観覧券が必要です。

延長開館特別企画「夕方ギャラリー・トーク」

概要
講師当館学芸員
日時&テーマ

7月6日(金)、7月27日(金)、8月24日(金)、8月31日(金)

各日とも午後6時~
※ テーマはすべて「学芸員のおすすめ」です。

会場1階展示室入口に集合
申込

お申込みは不要ですが、常設展(または特別展)の観覧券が必要です。

佐藤忠良記念館 展示室5~9

佐藤忠良

宮城県生まれの彫刻家・佐藤忠良による彫刻の代表作や素描、
さらに自身が収集した西洋美術コレクションを展示します。  

絵本原画 朝倉 摂

当館では、約530件、1万枚以上の国内でも有数の絵本原画コレクションを所蔵しています。
展示室9では、さまざまな作家による絵本原画作品を展示いたします。
今回は、朝倉摂の作品を
紹介します。

平成30年度コレクション展示第2期 佐藤忠良記念館展示作品目録 [PDFファイル/133KB]
 

出品作品

作品の画像

作品の画像

佐藤 忠良 《トラフズク》 1974年

朝倉 摂 《てんぐのかくれみの》
1995年9月 福音館書店刊

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)