ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ学力向上関連平成29年度宮城県児童生徒学習意識等調査の実施について

平成29年度宮城県児童生徒学習意識等調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月23日更新

(1)調査の目的

 宮城県(仙台市を除く)の児童生徒における震災の影響と学習・生活に係る取組や意識等を調査することにより,児童生徒の心のケアと一層の学力向上を図る教育施策の企画・立案に活用する。また,各学校における教育に関する継続的な検証改善サイクルの充実を図る。

 

(2)調査実施期日

   平成29年6月26日(火曜日)から平成29年6月30日(金曜日)までの任意の日

 

(3)調査対象(仙台市を除く)

  1. 小学校5年生及び特別支援学校小学部5年生の全児童
  2. 中学校2年生及び特別支援学校中学部2年生の全生徒
  3. 小学校・中学校・特別支援学校

 

(4)調査事項及び内容

  ■ 生活習慣や学習環境に関する質問紙調査

  • 児童生徒に対する調査
  • 学校に対する調査

(5)実施校(仙台市を除く)

  1. 小学校調査  262校
  2. 中学校調査  139校

(6)実施児童生徒数(仙台市を除く)

  1. 小学校調査  10,672 人 
  2. 中学校調査  10,667 人 

(7)調査の結果

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)