トップページ > 報道発表資料 > 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜に係る防疫措置の完了について

掲載日:2022年11月25日

ここから本文です。

高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜に係る防疫措置の完了について

記者発表資料
令和4年11月25日
担当:農政部技監兼副部長 伊藤
   家畜防疫対策室衛生安全班 石橋・佐藤
電話:022-211-2854

令和4年11月23日(水曜日)に本県で高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認された農場において、防疫措置が完了しましたので、お知らせします。

(記者発表資料)高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜に係る防疫措置の完了について(PDF:282KB)

今後の予定

  • 搬出制限区域解除 令和4年12月5日(月曜日)午前0時(防疫措置完了から10日経過後)
  • 移動制限区域解除 令和4年12月16日(金曜日)午前0時(防疫措置完了から21日経過後)

消毒ポイントについては、制限区域の解除にともない、順次廃止します。

※本発表の内容についてはページ上のボックス内の担当課までお問い合わせください。

お問い合わせ先

家畜防疫対策室  窓口:齋藤・石橋・伊藤

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 県庁11階

電話番号:022-211-2854

ファックス番号:022-211-2859

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は