ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者差別に関する相談窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月22日更新

県では,平成28年4月に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」が施行されたことを受け,「宮城県権利擁護センター」を障害者差別に関する県の総合相談窓口といたしました。
県内市町村の相談窓口と併せ,連絡先等を御案内いたします。

障害者差別に関する県の相談窓口

1 宮城県障害者権利擁護センター

【権利擁護センターの概要】
(設置) 平成24年10月1日 
(運営方法)宮城県社会福祉士会への委託 (社会福祉士有資格者を配置)
(開所時間等)月~金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始を除く)
(電話)022-727-6101
(FAX)022-727-6102
(e-mail)kenriyougo@iris.ocn.ne.jp

2 宮城県障害福祉課

【障害福祉課相談窓口の概要】
(部署名)保健福祉部 障害福祉課 運営指導班
(対応時間等)月~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(閉庁日を除く)
(電話)022-211-2558 
(FAX)022-211-2597
(e-mail)syoufukuun@pref.miyagi.lg.jp

3 市町村の相談窓口

障害者差別に関する県内市町村の相談窓口は以下のとおりです。

市町村相談窓口一覧 [PDFファイル/46KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)