ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎっ子ルルブルフォーラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月6日更新

みやぎっ子ルルブルフォーラム講演記録について

 令和2年1月25日(土曜日),仙台市のエル・パーク仙台スタジオホールを会場に,みやぎっ子ルルブルフォーラムを開催しました。

 基調講演では,みやぎっ子ルルブル推進会議顧問で東北大学加齢医学研究所所長の川島隆太教授より,なぜルルブルが大事かということについて,科学の観点からの根拠に基づき,子供の発達に与える影響や大人が果たすべき役割についてお話いただきました。

 特別対談では,みやぎ絆大使のマギー審司さんをゲストに迎えしっかり寝ル,きちんと食べル,よく遊ブの3つのテーマをもとに,マギーさんの子育て体験談や川島先生のアドバイスを伺いながら,ルルブルの効果について一緒に学んでいきました。

 読み聞かせや家族そろって朝ごはんを食べることの重要性,親子一緒の外遊びの有効性などが話題となり,子育て中の保護者の皆さまには共感できる良いヒントとなりました。

 基調講演と特別対談の記録を掲載していますので,皆様もぜひ御覧ください!

・ 基調講演 [PDFファイル/629KB]

・ 特別対談 [PDFファイル/844KB]

特別対談01 特別対談02 特別対談03

 

みやぎっ子ルルブルフォーラムを開催します!!

 令和2年1月25日(土曜日),仙台市のエル・パーク仙台スタジオホールを会場に,「みやぎっ子ルルブルフォーラム」を開催します。

 各種表彰式のほか,当日は,東北大学加齢医学研究所所長の川島隆太教授をお招きし,基本的生活習慣の重要性についてご講演いただきます。

  また,ゲストにマギー審司さん(みやぎ絆大使)を迎え,川島隆太教授との特別対談を開催します! マギー審司さんの子育て体験談をお聞きしながら,心身ともに健康的な生活を送るためのルルブルの大切さについて考えていきます。

 健やかな子供の成長のために,規則正しい生活のリズムを社会総ぐるみで!  大人ができること,家族でできることを一緒に学んでみませんか!

ルルブルフォーラムチラシ

       

 

日時・場所等

日時 令和2年1月25日(土曜日)

    13時30分~16時00分 (開場 13時00分)

場所 エル・パーク仙台 スタジオホール(仙台市青葉区一番町4-11-1 )  ※入場無料

プログラム

・早寝早起き朝ごはん実行委員会in宮城 活動紹介

・令和元年度みやぎっ子ルルブル推進優良活動団体表彰

・令和元年度小学生ルルブルポスターコンクール表彰

・基調講演「ルルブル実践の効果  ~基本的生活習慣の重要性を詳しく解説~」

 (講師:東北大学加齢医学研究所所長 川島 隆太 教授)

・特別対談「ルルブル マジック! ~心身ともに健康的な生活を送るために~」

  マギー審司さん × 川島隆太教授

 

受付に関するご案内

  参加は事前申込み制(先着190名)です。下記の申込フォーム・メール・FAXいずれかの方法によりお申込みください。

   

  ▼お申込みはこちらから

 ★みやぎっ子ルルブルセミナー参加申込フォーム

 

 ★メールの方★

   チラシ [PDFファイル/2.65MB]裏面の参加申込書の必要事項をメールに記載いただき,kyoikupp@pref.miyagi.lg.jpまでお送りください。

 ★FAXの方★

   チラシ [PDFファイル/2.65MB]裏面の参加申込書に記入いただき,022-211-3699までお送りください。

 

 

 【お問合せ】

 宮城県教育庁教育企画室企画班

 TEL:022-211-3616

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)