ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報行政改革・行政評価・分権・道州制行政改革行政経営の推進に関する取組総務省調査「地方行政サービス改革の取組状況等に関する調査」の調査結果について

総務省調査「地方行政サービス改革の取組状況等に関する調査」の調査結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月2日更新

令和2年度の宮城県の調査結果を公表しました

総務省自治行政局が,全国の自治体を対象に実施した「地方行政サービス改革に関する取組状況等の調査」等のデータを集計し,令和3年3月31日に結果を公表したことを受けて,宮城県分の令和2年度調査結果を公表しました。

【調査内容】

  1. 民間委託
  2. 指定管理者制度等の導入
  3. 庶務業務の集約化
  4. 自治体情報システムのクラウド化
  5. 公共施設等総合管理計画
  6. 地方公会計の整備

宮城県の調査結果(令和2年4月1日現在の状況)

総務省の公表内容

過去の調査結果

令和元年度調査結果(平成31年4月1日現在の状況)

平成30年度調査結果(平成30年4月1日現在の状況)

平成29年度調査結果(平成29年4月1日現在の状況)

平成28年度調査結果(平成28年4月1日現在の状況)

平成27年度調査結果(平成27年4月1日現在の状況)

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)