トップページ > 地域連携型学校防災体制等構築推進事業

掲載日:2022年7月14日

ここから本文です。

地域連携型学校防災体制等構築推進事業

推進協力校における,大学等専門機関の助言を基に行った,地域ぐるみの新たな学校防災体制等の構築に係る実践研究の報告書を掲載します。

令和3年度実践研究報告書

学校名 災害特性
宮城県涌谷高等学校(PDF:550KB) 大雨・洪水
丸森町立舘矢間小学校(PDF:477KB) 大雨・洪水
石巻市立青葉中学校(PDF:462KB) 津波
気仙沼市立大谷小学校(PDF:2,007KB) 津波
主な取組内容(各校共通)
  • 地域や関係機関等と連携した学校防災マニュアルの見直し及び避難訓練の実施
  • 地域と連携した災害特性を共有するワークショップ等の実施
  • 教職員の災害対応力を養成する校内研修等の実施
  • 被災地訪問等を取り入れた児童生徒の防災意識を高める防災教育の実施

涌谷高

青葉中

舘矢間小

大谷小


お問い合わせ先

保健体育安全課学校安全・防災班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県行政庁舎 16階南側

電話番号:022-211-3669

ファックス番号:022-211-3796

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は