ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業畜産業伝染病高病原性鳥インフルエンザに係る殺処分の完了について

高病原性鳥インフルエンザに係る殺処分の完了について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月26日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

平成29年3月26日
高病原性鳥インフルエンザ対策本部事務局
農林水産部農林水産総務課
担当:早坂(022-211-2880)
農林水産部畜産課
担当:及川(022-211-2884)

 家畜伝染病「高病原性鳥インフルエンザ」の患畜が確認されました農場について,鶏の殺処分を3月26日4時32分に完了しました。

 引き続き、処分鶏の埋却,農場内の清掃消毒等の防疫措置を実施します。

(1)殺処分の状況

  1. 殺処分完了時刻:3月26日(日曜)午前4時32分
  2. 殺処分羽数:209,248羽

(2)今後の対応(防疫措置)

  1. 殺処分した鶏等の埋却
  2. 農場内の清掃・消毒等
  3. 消毒ポイントでの消毒継続

担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。