ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴農政部新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う農林業経営サポート資金の取扱について
農政部関係記者発表資料

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う農林業経営サポート資金の取扱について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月12日更新
担当課
記者発表資料

令和3年1月12日
農政部農業振興課
担当者  千葉,横田,高橋
電話022-211-2835

農林業経営サポート資金の取扱いについて

  新型コロナウイルス感染症及び令和2年12月16日以降の大雪被害により農林業経営に影響を受け,今後の経営の維持・安定に向けた資金を必要とする農林業者を支援するため,「農林業経営サポート資金」(県制度資金)を,融資機関等と連携しながら無利子で融通することとしました。

 

1 対象者

  ・新型コロナウイルス感染症により農林業経営に影響が生じている農林業者

  ・令和2年12月16日以降の大雪により農林業経営に影響が生じている農林業者

2 資金使途

  短期運転資金

(当面必要な人件費,種苗購入費,購買未払代金等の支払に要する経費等)

 

3 貸付条件

 (1)貸付限度額

   以下の1または2のいずれか低い額

     1  個人150万円※ ,法人500万円 ※ただし農林業所得が総所得の過半を占める個人については300万円

     2 新型コロナウイルス感染症の影響又は大雪被害による個々の経営における農林業被害額

 

   (2)貸付利率

     無利子

 

   (3)償還期間

     1年

 

4 借入申込期間

 令和3年1月12日火曜日から令和3年3月15日月曜日まで

5 取扱金融機関

 (1) 宮城県内の農業協同組合 

    (2) 七十七銀行 宮城県内営業店

 

6 相談窓口

借入申込期間前から取扱金融機関においてご相談を受け付けております。

  なお,取扱金融機関のほか各農業改良普及センター(9ヶ所)及び県庁農業振興課(022-211-2835),林業振興課(022-211-2912)でもご相談に対応します。

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。