ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴農政部令和元年台風第19号被害に対する農林業経営サポート資金の取扱いについて
農政部関係記者発表資料

令和元年台風第19号被害に対する農林業経営サポート資金の取扱いについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月23日更新
担当課
記者発表資料

令和元年10月23日
農政部農業振興課
担当者  遠藤,横田,高橋
内線2835

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

令和元年台風第19号被害に対する農林業経営サポート資金の取扱いについて

 令和元年台風第19号により農作物や農業施設などに被害を受け,経営の維持や安定に向けた資金を必要とする農林業者を支援するため,「農林業経営サポート資金」(県制度資金)を,融資機関等と連携しながら無利子で融通することとしました。

 

1 対象者

台風第19号により農林業経営に影響が生じている農林業者

 

2 資金使途

  短期運転資金

(当面必要な人件費,種苗購入費,購買未払代金等の支払に要する経費等)

 

3 貸付条件

 (1)貸付限度額

   以下の1または2のいずれか低い額

     1  個人150万円※ ,法人500万円 ※ただし農林業所得が総所得の過半を占める個人については300万円

     2  台風第19号による個々の経営における農林業被害額

 

   (2)貸付利率

     無利子

 

   (3)償還期間

     1年以内

 

4 借入申込期間

 令和元年11月1日金曜日から令和2年2月28日金曜日まで

5 取扱金融機関

 (1) 以下の農業協同組合

     仙台農業協同組合,みやぎ亘理農業協同組合,名取岩沼農業協同組合,

     古川農業協同組合,加美よつば農業協同組合,新みやぎ農業協同組合,

     みやぎ登米農業協同組合,いしのまき農業協同組合,岩沼市農業協同組合

   

    (2) 七十七銀行 宮城県内営業店

 

6 相談窓口

借入申込期間前から取扱金融機関においてご相談を受け付けております。

  なお,取扱金融機関のほか各農業改良普及センター(9ヶ所)及び県庁農業振興課に設置している「営農相談窓口」でもご相談に対応します。

相談窓口の設置場所及び電話番号
相談窓口設置場所問合せ電話番号
県庁 農業振興課022-211-2837
大河原地方振興事務所農業振興部0224-53-3519
仙台地方振興事務所農業振興部022-275-9250
北部地方振興事務所農業振興部0229-91-0717
北部地方振興事務所栗原地域事務所農業振興部0228-22-9437
東部地方振興事務所農業振興部0225-95-7612
東部地方振興事務所登米地域事務所農業振興部0220-22-8603
気仙沼地方振興事務所農業振興部0226-24-2534
亘理農業改良普及センター0223-34-1141
美里農業改良普及センター0229-32-3115

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。