ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす道路課復興支援道路「みやぎ県北高速幹線道路」の進捗状況について

復興支援道路「みやぎ県北高速幹線道路」の進捗状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

記者発表資料
令和2年9月18日
道路課道路建設班
担当:髙野、小山内(おさない)
電 話 :022-211-3163

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

復興支援道路「みやぎ県北高速幹線道路」の進捗状況について

○宮城県では、東日本大震災を踏まえ、県北地域の東西交通軸を強化するため、沿岸部において国が復興道路として整備を進めている「三陸沿岸道路」と内陸部の東北自動車道や国道4号を結ぶ、復興支援道路である「みやぎ県北高速幹線道路」について、復興創生期間内である令和2年度末の全区間開通に向け、事業を進めているところです。

○これまで、平成23年11月に供用した1期区間(8.9km)に続き、2期区間(中田工区4.7km)を平成30年12月に、4期区間(築館工区1.7km)を令和元年6月に供用しました。

○残る3期区間(佐沼工区3.6km)については、地元の皆様に御協力をいただきながら、「令和2年度末」の開通を目指し工事を進めていまいりましたが、広範囲にわたり非常に軟弱な地盤であることや、市街地を通過する高架橋の施工に当たり、近接する住宅地等へ十分配慮しながら慎重に工事を進める必要があることなどから、工程に遅れが生じており、開通の時期が「令和3年度内」となる見込みです。

○引き続き、周辺環境に十分配慮しながら安全な施工に留意し、一日も早い開通に向け、工事を進めてまいりますので、皆様のご理解と御協力をよろしくお願いいたします。

<今回開通時期を見直す区間>
みやぎ県北高速幹線道路 3期(佐沼工区) L=3.6km
開通予定:令和2年度末 → 令和3年度内

復興支援道路「みやぎ県北高速幹線道路」の進捗状況について [PDFファイル/954KB]


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)