ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県の政策総合計画第1回県制150周年記念事業推進連絡協議会の開催について(企画総務課)

第1回県制150周年記念事業推進連絡協議会の開催について(企画総務課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月17日更新
担当課
記者発表資料

 令和3年5月17

企画部企画総務課
[担当]松崎,吉田(内線2414)

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

 県では,令和4年2月に宮城県が成立してから150周年の節目を迎えるにあたり,県民一人ひとりが,郷土への更なる愛着の醸成を図るとともに,地域の魅力を再発見し,宮城の特色を内外に発信しながら,一層の誘客促進と地域活性化への契機とすることを目的として,「県制150周年記念事業」を実施します。

 この度,市町村や企業・団体等と連携しながら記念事業を推進するため,「県制150周年記念事業推進連絡協議会」を設置し,下記のとおり会議を開催しますので,報道機関の皆様におかれましては,ぜひ取材いただき,広く情報発信に御協力をお願いします。

1 日時

 令和3年5月19日(水曜日)

 午後2時から午後3時まで

2 場所

 宮城県行政庁舎4階 特別会議室(仙台市青葉区本町三丁目8番1号)

3 内容

 (1)県制150周年記念事業の概要

 (2)講 演

   演題:歴史のなかの宮城県

   講師:東北大学名誉教授 平川 新 様

 (3)意見交換

4 その他

 県制150周年記念事業基本方針の概要及び構成員名簿につきましては,記者発表資料を御覧ください。

記者発表資料 [PDFファイル/540KB]

会議のポイント

1)知事が会長を務める協議会で,官民あげての取組推進に向けた第1回目の会合です。

2)会議開催前(15分前頃から)に,昭和47年作成の県制100周年の記念動画を上映するとともに,県制100周年記念誌も紹介します。

3)事業の概要説明では,ロゴマーク作成,記念宣言,記念式典,記念誌の発行のほか,観光キャンペーンなどの事業スケジュール等を説明します。

4)講演では,歴史の中から宮城を俯瞰し,これまでの歩みを振り返ります。

 


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)