ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「障害者福祉施設における不審者対応訓練」について

「障害者福祉施設における不審者対応訓練」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月14日更新
担当課
記者発表資料

令和2年1月14日
環境生活部
共同参画社会推進課
担当:永野
内線:2567

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 県では,「犯罪のないみやぎ安全・安心まちづくり計画(第3期)」において,社会福祉施設等に対する訓練の実施を奨励するとともに,平成30年1月に改定した具体的な指針である「犯罪のないみやぎ安全・安心まちづくり各種防犯指針」には福祉施設に関する項目を加えております。

 こうした背景から,この度,防犯に対する機運を醸成し,社会福祉施設における防犯体制の向上を図ることを目的として,在宅心身障害者保養施設宮城県七ツ森希望の家において障害者福祉施設等の職員を対象とした防犯訓練を実施いたします。

 報道機関の皆さまにおかれましては,ぜひ取材してくださいますようお願いします。

開催概要

 1 主催

   宮城県

 2 協力機関

   宮城県警察

 3 日時

   令和2年1月20日(月曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

 4 場所

  宮城県黒川郡大和町吉田字上童子沢21

  在宅心身障害者保養施設 宮城県七ツ森希望の家

  5  参加対象

     障害者福祉施設等の職員(他施設の職員を含む) 

  6   次第

   (1) 開会・挨拶

   (2)  不審者対応訓練

      内容:通常時・夜間体制時における不審者対応について

   (3) 刺股使用方法・護身術訓練

      内容:「さすまた等を使用した防護・制圧の訓練」

           「被害防止のための護身術訓練」

   (4) 行政説明

         内容:「犯罪のないみやぎ安全・安心まちづくり各種防犯指針」について

   (5) 質疑応答

   (6) 閉会

参考事項

 (1) 障害者福祉施設職員を対象とした訓練であり,施設利用者は訓練に参加しません。

 (2) 取材を希望される場合は,令和2年1月17日(金曜日)午後5時までに担当まで御連絡をお願いします。

 (3) 施設では一部立入や撮影を制限させていただく場合がありますので御協力願います。


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。