ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「第2回名取川残土流出対策検討会」を開催します

「第2回名取川残土流出対策検討会」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月20日更新
担当課
記者発表資料

平成30年7月20日
土木部河川課
担当 日下・菊池
内線 3170・3176

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

 

「第2回名取川残土流出対策検討会」を開催します

概要 

 名取市高舘熊野堂の名取川の河川区域に土砂が崩れ落ちたままとなっている件について、県では、残土流入に伴う漁業及び環境上の課題への具体的な対応策等を検討するため、下記のとおり「第2回名取川残土流出対策検討会」を開催します。

1.開催日時 

 平成30年7月25日(水曜日) 午前10時から

2.開催場所 

 仙台土木事務所3階 中会議室 (仙台市宮城野区幸町四丁目1-2 電話022-297-4118)

 3.出席者(予定)

 ・学識経験者(魚類)

   ・広瀬名取川漁業協同組合

   ・名取市

   ・宮城県

 4.検討事項

 (1)応急対策工等の対策について

 (2)河床の調査について

 (3)その他

参考 これまでの主な経緯

 平成25年10月 残土の河川への崩落確認

 平成25年11月 土砂の撤去指導を開始

 平成28年 6月 県循環型社会推進課・県塩釜保健所・労働基準監督署等と合同で現地調査を実施。撤去作業の状況について確認

 平成28年 8月 指示書の交付(第1回目 8月5日)

 平成28年11月 指示書の交付(第2回目 11月18日)

 平成29年10月 監督処分の実施(土砂撤去命令書の交付) 〔撤去期限 平成30年3月31日〕

 平成30年 3月 土砂の撤去がなされていないことを確認

 平成30年 6月 第1回名取川残土流出対策検討会


担当課への連絡

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。