トップページ > 報道発表資料 > 報道発表資料 年別一覧 > 2023年 > 11月 > 「株式会社深松組」が「令和5年度気候変動アクション環境大臣表彰」を受賞!

掲載日:2023年11月24日

ここから本文です。

「株式会社深松組」が「令和5年度気候変動アクション環境大臣表彰」を受賞!

記者発表資料
令和5年11月24日
環境政策課温暖化対策班
担当:髙橋、小出、鈴木
電話:022-211-2661

このたび、「株式会社深松組」が、「令和5年度気候変動アクション環境大臣表彰」を受賞することになりました。

なお、当該団体は、昨年度、地球温暖化対策に資する取組等により顕著な功績のあった個人又は団体を表彰する「令和4年度宮城県ストップ温暖化賞」を受賞していたことから、本県から環境大臣表彰へ推薦を行っていたものです。

記者発表資料(PDF:394KB)

気候変動アクション環境大臣表彰

環境省が、地球温暖化対策推進の一環として、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体をたたえるため、令和2年度より実施しているもので、今回が4回目となります。

本県からは、「宮城県ストップ温暖化賞」の受賞者が令和2年度以降、連続して同賞を受賞しています(今回を含め合計5団体が受賞)。

受賞者及び活動内容

(1) 【受賞者】 株式会社深松組

   【活動内容】 「複数熱回収システム」

当該団体が令和4年に整備したアクアイグニス仙台に地産地消型の省エネ設備として東北で初めて「複数熱回収システム」を導入。
4種の熱(地中熱、排水熱、排ガス熱、排気熱)を回収し、温泉の加温や施設内の床暖房の熱源として利用するほか、敷地内の農業ハウスにおいて太陽熱蓄熱システム、温泉排熱、地中熱を活用し、化石燃料を使用しないトマト栽培に産学連携で取り組んでいます。
また、SDGsの目標達成に向け、店舗で地産地消、フードロス削減等に取り組むほか、高校生向けにSDGsに関するワークショップを開催するなど、地域の脱炭素化と人材育成を含む地域振興に大いに寄与しています。


アクアイグニス仙台温泉棟農業ハウス  スリンキー式コイル

  

 

 

 

 

 

表彰式・受賞者フォーラムの開催

環境省により、本賞の受賞者・活動の紹介や基調講演を内容としたフォーラムが以下のとおり開催されます。詳細は環境省HPで御確認ください。同フォーラムはオンラインでも公開されます。

  1. 開催日時:令和5年12月4日(月曜日)午後1時から午後4時30分まで
  2. 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階)

<環境省:報道発表「令和5年度気候変動アクション環境大臣表彰 ~受賞者決定と表彰式・受賞者フォーラム開催のお知らせ~」>
https://www.env.go.jp/press/press_02398.html(外部サイトへリンク)

<気候変動アクション環境大臣表彰webページ>
https://www.env.go.jp/earth/ondanka/min_action_award/(外部サイトへリンク)

 

※本発表の内容についてはページ上のボックス内の担当課までお問い合わせください。

お問い合わせ先

環境政策課温暖化対策班 窓口:髙橋、小出、鈴木

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2661

ファックス番号:022-211-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は