ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報一般道路新型コロナウィルス感染症対策に伴う「みやぎ県北高速幹線道路3期(佐沼工区)」現場見学会等の中止について

新型コロナウィルス感染症対策に伴う「みやぎ県北高速幹線道路3期(佐沼工区)」現場見学会等の中止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月13日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和3年8月13日
道路課道路建設班
担当:髙野,佐藤
電 話:022-211-3163
roadks@pref.miyagi.lg.jp

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

新型コロナウィルス感染症対策に伴う「みやぎ県北高速幹線道路3期(佐沼工区)」現場見学会等の中止について

復興支援道路として整備を進めている「みやぎ県北高速幹線道路3期(佐沼工区)」において,実施を予定していた以下のイベントについては,令和3年8月12日に発令された,宮城県・仙台市独自の「緊急事態宣言」を受け,中止することとしましたのでお知らせします。

今回中止するイベント

○お絵かきイベント概要

  日時 令和3年8月23日(月曜日)~8月27日(金曜日)

  参加者 登米市立北方小学校6年生,登米市立佐沼小学校6年生,登米市立佐沼中学校 総合文化部1,2年生

  内容 紫雲山大橋の橋面へのチョークによる描画体験

○現場見学会概要【紫雲山大橋ウォーキング】

日時 令和3年8月28日(土曜日)午前8時30分から12時まで

場所 登米市中田町石森字表地内(紫雲山大橋)

参加人数 応募による先着300名(登米市民限定)

内容 紫雲山大橋(橋長741m)の徒歩による見学

【参考】みやぎ県北高速幹線道路3期(佐沼工区)の概要

事業箇所  登米市迫町北方~登米市迫町佐沼

延長・幅員  L=3.75km W=6.5(8.5)m

事業期間  平成25年度~令和3年度

事業費  約186億円

記者発表資料

記者発表資料 [PDFファイル/1.29MB]


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)