ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

スキー

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月10日更新

 蔵王自然の家では,周辺の地形を活用して,大自然と親しみながら楽しくアルペンスキー,歩くスキーやスノーシューができます。スキーの道具は有料で貸し出しをしています。また,無料でスノーシューの貸し出しもしているので,森の中で動物の足跡などを探す活動もできます。スキーの活動では達成感や向上心といった教育的価値が育まれます。

アルペンスキー

アルペンスキーの概要の表
活動名(場所・コース等)説明  



ならの木・からまつ・けやき

ゲレンデ 

所周辺がゲレンデに変わります。そり遊び用のゲレンデや初心者用のゲレンデ,足慣らしのゲレンデなどで,目的に応じてさまざまな活動ができます。スキーの活動をする場合,1日目には,えぼしスキー場には行かずにこちらで練習してもらいます。
えぼしスキー場レベルに応じて,いろいろなゲレンデに挑戦できます。

歩くスキー

歩くスキーの概要の表
活動名(場所・コース等) 説明




マンモスコース

上級向け ( 2時間 )   
   距離あり,起伏あり,道幅がせまい場所あり

くまコース

中級向け ( 1時間30分 )
   距離あり,起伏あり

きつねコース

初中級向け  距離約300m

かもしかコース

初中級向け  距離約400m

うさぎコース

初級向け  距離約240m

初級コース

初級向け  試胆会Bコース (約40分)

アニマル・トラッキング

アニマル・トラッキングの概要の表
活動名(場所・コース等) 説明

アニマル・トラッキング

 歩くスキー,または,スノーシューやかんじきをはいて,雪上の動物の痕跡を見つけながら歩く。

そり遊び・雪遊び (日帰り利用OK・事務室で受付)

そり遊び・雪遊びの概要の表
活動名(場所・コース等)説明  
そり遊び

さくらゲレンデ

無料で開放しています。

そりはお持ちください。

雪遊びロープより宿舎側雪像を作ることができます。

所周辺 冬型活動案内図 

1