ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業特用林産大崎市から産出される「くさそてつ(こごみ)」(栽培のものに限る)の出荷制限解除について

大崎市から産出される「くさそてつ(こごみ)」(栽培のものに限る)の出荷制限解除について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月23日更新

 平成27年6月23日付けで,大崎市において産出される「くさそてつ(こごみ)」(栽培のものに限る)の出荷制限が解除されました。
 このことによって,大崎市内で栽培される「くさそてつ(こごみ)」の販売を目的とした出荷が可能となりました。
 なお,出荷・販売にあたっては,販売単位毎に以下の情報を表示します。

  • 品目 (くさそてつ,こごみ)
  • 生産方法 (栽培)
  • 生産地
  • 栽培生産者の住所・氏名

※ 大崎市に自生する野生の「くさそてつ(こごみ)」については,出荷制限指示が継続されています。


Q 出荷制限が解除され、出荷が認められた「くさそてつ(こごみ)」とは?

A 大崎市内から産出される「くさそてつ(こごみ)」は平成24年4月27日付けで出荷制限指示が措置されていましたが,平成26~27年に大崎市内で栽培されている「くさそてつ(こごみ)」を検査し,食品中の放射性物質の基準(100Bq/kg)を十分下回っていることを確認しました。

 

Q 大崎市内で栽培される「くさそてつ(こごみ)」は,どのようにして販売されますか?

A 「くさそてつ(こごみ)」の出荷・販売を目的とする栽培生産者を「生産者管理台帳」に登録します。また,生産された「くさそてつ(こごみ)」は,登録された販売施設等に限って販売することとしています。