ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす林業振興課みやぎ材利用拡大行動計画

みやぎ材利用拡大行動計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月13日更新

『みやぎ材利用拡大行動計画』を改定しました(平成29年3月改正)

 計画期間:平成29年度から平成33年度まで

『みやぎ材利用拡大行動計画』策定の背景について

 戦後植栽された県内の森林資源は,年々成長を続けており,スギ人工林の多くが利用に最も適した時期を迎えています。
 これからは,森林を「育てる」だけではなく,「森林を活かす」ことが重要となります。
 間伐等により,木材を生産・利用しながら森林を適切に管理することによって,「災害の防止」や「地球温暖化の防止」,「水資源のかん養」,「リフレッシュの場の提供」といった公益的機能も十分に発揮させることができます。
 県では,木材利用の意義と木材の良さを広く県民の皆様にお知らせするため,自ら率先して県産材(みやぎ材)の利用推進に取り組むこととし,平成19年1月に「みやぎ材利用拡大行動計画」を策定しました。

↓ダウンロードはこちら↓

 

「みやぎ材利用拡大行動計画」に関するご意見,お問い合わせがございましたら,お気軽にどうぞ。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)