ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子育て支援課

子育て支援課

>> 募集中

>> 子育てにやさしい社会づくりの推進・少子化対策
>> 児童福祉施設(保育施設を含む)に関すること
>> 保育士資格に関すること
>> 子どもの健全育成に関すること
>> 妊娠・出産・育児に関すること
>> 虐待防止に関すること
>> ひとり親の支援
>> 里親に関すること
>> DV被害者支援
>> 東日本大震災・災害関連情報

子育てにやさしい社会づくりの推進・少子化対策

□ 子育て支援を進める県民運動
 └子育てを応援するお店「みやぎっこ応援の店」の紹介や,子どもや子育て及びその支援に関する情報誌の発行等を行なっています。
□ 結婚・出産・子育てってほんとは楽しい!を調べるプロジェクト
 └宮城県内の学生が結婚・出産・子育てのネガティブイメージを覆すべく,魅力発見について,真っ向から取り組んだスペシャルプロジェクトの紹介です。
□ みやぎ子ども・子育て幸福計画(次世代育成計画)

□ 宮城県子どもの貧困対策計画
□ 
子育て支援対策臨時特例基金(安心こども基金)
□ 結婚支援情報
 

児童福祉施設に関すること

児童福祉施設について

□ 児童福祉施設

保育施設に関すること

一般の方へ

□ 保育所の各種サービスについて
□ 認可外保育施設の利用について
□ 認可外保育施設一覧
□ 認定こども園一覧
□ 待機児童数

事業者の方へ

□ 保育所の認可等について
□ 認可外保育施設について
□ 認可外保育施設指導監督基準を満たす証明書
□ 認定こども園について
□ 保育所における宮城県福祉サービス第三者評価基準

 

保育士資格に関すること

□ 保育士に関して
□ 保育士試験
□ 卒業証明書の発行
 └
宮城県立保母(保育)専門学院が平成14年3月に廃止になったため,「卒業証明書」「保母資格証明書」「成績証明書」の発行を宮城県で行なっております。
□ 幼稚園教諭免許状を有する者における保育士資格取得特例
□ 保育士・保育所支援センターについて
 └県内の保育士の就業支援や相談,保育士資格をお持ちの方や保育士資格の取得を目指す方などへの就職・再就職の相談・支援をしています。

 

子どもの健全育成に関すること

□ 子どもの健全育成のために
□ 放課後児童クラブ(放課後児童健全育成事業)

□ 放課後子ども総合プラン

 

妊娠・出産・育児に関すること

□ 不妊に関する相談
□ 助産制度
 └経済的理由により入院助産を受けることができない妊産婦が,助産施設に入所し出産できる制度です。
□ 未熟児養育医療
 └未熟児(体重が2,000g以下又は生活力が特に弱い乳児)が,指定養育医療機関に入院した場合の補助制度です。
□ 先天性代謝異常等検査
 └知的障害などの心身障害や突然死の一因となる先天性代謝異常症等を発見するための検査です。
   早く発見して治療を受ければ障害の発生を防ぐことができます。
□ 乳幼児医療費助成
 └子どもの健康保持,子育て世帯の経済的負担の軽減等を目的に医療費の助成を行なっています。
□ 児童手当
 └児童を養育する家庭の,生活の安定と,次代の社会を担う児童の健やかな成長を助けるための給付金です。
□ 特別児童扶養手当
 └児童の福祉の増進を図ることを目的に,精神又は身体に障害がある児童へ手当を支給します。
□ 母と子の健康について
□ 子どもに関する悩みについて
 └悩みに応じた相談窓口の御紹介をしています。

 

児童虐待に関すること

□ 児童虐待防止の推進
□ 被措置児童虐待について
□ 虐待等に関する相談機関

 

ひとり親家庭の支援

□ 福祉サービス
□ ひとり親ほっとブック
 └ひとり親家庭支援施策をまとめた冊子です。
   悩みや不安はひとりで抱え込まず,関係機関へ御相談を。
□ 児童扶養手当
 └ひとり親家庭等の児童に支給されます。
□ 自立支援教育訓練給付金
 └ひとり親家庭等が就職のために一定の教育訓練を受講した場合に,その費用の一部を助成します。
□ 高等職業訓練促進給付金
 
└ひとり親家庭等が一定の専門的な資格を取得するために,養成機関で修業する場合に,一定期間について助成します。
□ 母子・父子家庭医療費助成制度
 └ひとり親家庭等が受診した場合にかかる医療費の一部自己負担金の一部を助成します。
□ 宮城県母子・父子福祉センターについて
□ ひとり親自立促進計画

 

里親に関すること

□ 里親制度とは
□ 医療費の補助について
 └里親家庭等が受診した場合にかかる医療費の一部自己負担金を助成します。

 

DV被害者支援

□ DV被害の相談
 └DV(配偶者やパートナーなど親密な関係にある人からふるわれた身体的暴力,精神的暴力,性的暴力,経済的暴力,社会的暴力,子どもを巻き込んだ暴力のことを言います。)被害についての相談先等について紹介しています。
□ DV予防啓発講座
 └DVやデートDV,児童虐待などの問題とその解決について学ぶための講座を県内各地域で開催します。

 

東日本大震災・災害関連情報

□ 東日本大震災みやぎこども育英募金について
□ 
The Donation Account for the Benefit of Children Orphaned by the Great East Japan Earthquake
□ 東日本大震災で両親が死亡・行方不明のお子さんを親族が育てる場合の経済的支援一覧
□ 福島第1原発事故の放射能対策

 


連絡先

〒980-8570
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 7階

  • (子育て社会推進班)電話:022-211-2528
  • (家庭生活支援班)電話:022-211-2633
  • (子ども育成班)電話:022-211-2531
  • (助成支援班)電話:022-211-2532
  • (保育支援班)電話:022-211-2529

Fax:022-211-2591

メールでのお問い合わせはこちらから

主な業務内容

(子育て社会推進班)
児童福祉行政の総合的企画・調整,次世代育成支援及び少子化対策,児童健全育成

(家庭生活支援班)
ひとり親家庭の福祉,母子寡婦福祉資金,母子保健,配偶者からの暴力(DV)対策,婦人の保護

(子ども育成班)
児童の養育及び保護,里親制度,児童虐待防止,児童入所施設,児童相談所

(助成支援班)
(特別)児童扶養手当,児童手当,乳幼児等医療費,未熟児養育医療,自立支援医療費,不妊治療費,母子・父子家庭医療費

(保育支援班)
保育所の設置・運営支援,保育所指導監査,認定こども園の認定

関連リンク

子供の未来応援国民運動

 

 

関連情報