ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす建築宅地課みやぎ木造住宅耐震改修施工技術者について

みやぎ木造住宅耐震改修施工技術者について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月7日更新

木造住宅の耐震化について

 県内には,昭和56年5月以前に建てられた旧耐震基準の木造住宅が,まだ約13万戸残っていると推定(平成25年度時点)されており,強い地震が発生した場合に,倒壊等の大きな被害が発生する可能性が高いと言われています。県と市町村では,木造住宅の耐震診断及び耐震改修に関する助成事業を実施し,旧耐震基準の木造住宅の耐震化を推進しています。

 「みやぎ方式」による木造住宅耐震助成事業について

 

木造住宅の耐震改修施工技術者について

 県,仙台市,宮城県既存建築物耐震改修促進協議会(現 宮城県建築物等地震対策推進協議会)では,木造住宅の耐震改修工事が,円滑かつ的確に実施されることを目的として,平成15年度及び16年度に「みやぎ木造住宅耐震改修施工技術者養成講習会」を実施しており,1,222人が受講しています。

 受講者は,木造住宅の耐震改修工事が適切に施工されるように,施工者,施工管理者等の建築技術者として,業務に従事していただくことが期待されます。

 

 みやぎ木造住宅耐震改修施工技術者要請講習会受講修了登録者リスト [PDFファイル/896KB]  

 

 このリストは,同講習会の受講者が,情報公開に同意した項目のみを掲載しており,同意しない項目については(非表示)としています。木造住宅の耐震改修をご検討される際の,見積依頼や工事業者選定の参考としてご活用ください。

 なお,リストの記載事項は講習会実施当時の登録情報であるため,その後に登録事項が変更されている場合もあります。見積や工事を依頼する際は,各登録者に直接お問合せの上,ご確認ください。

登録者リスト記載者の方へ

 登録事項に変更が生じた場合や,情報公開に関する同意項目の変更等を希望される場合は,下記様式にて県に届出してください。

 また,受講修了証の再交付を希望される場合も,下記様式にて申請してください。

 

受講修了登録者リストに関する申請書様式
様式ファイル
受講修了証再交付申請書
(亡失の場合)
PDF版 [PDFファイル/79KB]ワード版 [Wordファイル/52KB]
登録事項変更届PDF版 [PDFファイル/66KB]

ワード版 [Wordファイル/55KB]

 

 【書類の提出先】

   〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号

   宮城県 建築宅地課 企画調査班 宛て

   電話 022-211-3245

   FAX 022-211-3191


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)