ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎの食べきりモデル店舗について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月22日更新

新着更新情報

みやぎの食べきりモデル店舗とは

料理の食べ残し,『もったいない』と感じたことはありませんか?

県は,平成30年7月から,『みやぎの食べきりモデル店舗認定事業』を実施しています。
この事業は,食べ残しを減らそうと取り組む宮城県内の飲食店や宿泊施設を「みやぎの食べきりモデル店舗(モデル店)」として認定するものです。

このホームページでは,事業にご協力いただける飲食店や宿泊施設を紹介しています。むすび丸

モデル店には,食べきり啓発用資材(コースターやポスター等)の配布などを行い,お客様への啓発に役立てていただきます。

お店に足を運んで,おいしく食べきろう!

認定モデル店一覧はこちら

モデル店の申請はこちら

 

食べきり啓発用ポスター

食べ残し削減をお客様に啓発する店内掲示用のポスターです。
ご自由にご利用ください。

秋宴会食べきりポスターA4 [PDFファイル/288KB]

「なくそう食品ロス」ポスターA4 [PDFファイル/482KB]

「食べきることで地球に手助け」ポスターA4 [PDFファイル/488KB]

 

食べきり運動・食品ロスに関する情報

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会

みんなで減らそう食品ロス

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)