ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日照不足と低温に伴う農作物の技術対策情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月17日更新

 東北太平洋側では,8月1日頃から日照時間の少ない状態が続いており,この状態は、今後10日間程度は続く見込みです。下記の農作物等の技術対策により,農作物の管理等の対策を徹底して下さい。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)