ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 教育・生涯学習 > 生涯学習 > 家庭教育,青少年・青年・成人教育 > 宮城県版 親の学びのプログラム『親のみちしるべ』~十人十色の子育て&親育ち~
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援・制度・施設 > 家庭教育,青少年・青年・成人教育 > 宮城県版 親の学びのプログラム『親のみちしるべ』~十人十色の子育て&親育ち~

宮城県版 親の学びのプログラム『親のみちしるべ』~十人十色の子育て&親育ち~

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月19日更新

 震災後のストレスに悩む保護者の心のケアや安心の回復と社会的課題(孤独な子育て,虐待や放任,しつけ等)の解決を図り,地域全体で子育て中の親の支援ができる環境づくりを進めるために,親育ちのための“参加型ワークショップ形式プログラム”を作成しました。

活用場面

  • 〔児童福祉施設,学校等〕 保護者会,入学説明会,PTA研修会,学級懇談会,保護者会等
  • 〔地域,社会教育施設等〕 親の学び塾,家庭教育学級,子育てサークル等
  • 〔保健福祉関係機関等〕  乳幼児健診,就学時健診,子育て支援センター講座等

第1弾 〔平成24年度作成版〕

 親としての心構えや親子のコミュニケーションについて,子育て中の親が「気付き」を得ることができるように工夫したプログラムです。主に,乳幼児期の子どもや小学校低・中学年の子を持つ親を対象にしています。

「親のみちしるべ」第1弾
プログラム表紙
ステージ(1) 「自分と向き合う」ステージ(1) ファシリテーター資料
ステージ(2) 「赤ちゃんが生まれて」ステージ(2) ファシリテーター資料
ステージ(3) 「子育てと仕事の両立」ステージ(3) ファシリテーター資料
ステージ(4) 「小さな社会へデビュー」ステージ(4) ファシリテーター資料
ステージ(5) 「第2子誕生」ステージ(5) ファシリテーター資料
ステージ(6) 「子どもが小学校へ入学」ステージ(6) ファシリテーター資料
ステージ(7) 「お父さんの出番!」ステージ(7) ファシリテーター資料
ステージ(8) 「親と子のコミュニケーション」ステージ(8) ファシリテーター資料
ステージ(9) 「子どもたちの未来に寄り添っていこう」ステージ(9) ファシリテーター資料
ステージ(10) 「子育てって自分育ち?」

ステージ(10) ファシリテーター資料

第2弾 〔平成25年度作成版〕

 思春期の子どもを持つ親を対象としたプログラムと,将来親になる10代の子どもたちを対象にしたプログラムで構成しています。自分自身を振り返ることをきっかけとして,親子が向き合って信頼関係を見つめ直し,子育てや自分への「気付き」を得ることができるように工夫しています。
 ※ワークシートは,A3判シートとA4判差込シートで編成しており,ファシリテーター資料はA3判シートと一体です。

「親のみちしるべ」第2弾
プログラム表紙
ステージ(1) 「ゆれる心の子どもに向き合おう」ステージ(1) 差込シート
ステージ(2) 「思春期の子どもに向き合おう」ステージ(2) 差込シート
ステージ(3) 「子どもの性に向き合おう」ステージ(3) 差込シート
ステージ(4) 「こんにちは赤ちゃん」~親になる準備のためのプログラム~ステージ(4) 差込シート
ステージ(5) 「親になるということ」~親になる準備のためのプログラム~ステージ(5) 差込シート

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)