ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ東日本大震災みやぎこども育英募金東日本大震災みやぎこども育英基金 支援金・奨学金

東日本大震災みやぎこども育英基金 支援金・奨学金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

 宮城県では、東日本大震災により、多くの子どもたちが親を亡くしました。こうした子どもたちが安定した生活を送り、希望する進路選択を実現できるよう、奨学金等を給付しています。

本県の震災遺児・孤児の状況

 震災孤児:  139人
 震災遺児:  928人
 合計  :1,067人(平成29年1月31日現在)

東日本大震災みやぎこども育英基金 支援金・奨学金の概要

未就学児には支援金として、小学生から大学生等までは奨学金として、月額金を支給しています。また,入学・卒業時の一時金を支給し、長期的・継続的に支援を行っています。

支給額
 未就学児小学生中学生高校生大学生等
月額金

1月につき
10,000円

1月につき
10,000円
1月につき
10,000円
1月につき
20,000円
1月につき
30,000円
一時金
  • 小学校入学時に 100,000円
  • 小学校卒業時に 150,000円
  • 中学校卒業時に 200,000円
  • 高等学校卒業時に600,000円
  • 大学等入学時に 360,000円(高等学校卒業時の一時金未給付者のみ)

支援金・奨学金の対象者数

対象者数
 支援金奨学金合計
未就学児小学生中学生高校生大学生等
震災孤児10人56人29人44人0人139人
震災遺児210人306人203人209人26人954人
合計220人362人232人253人26人1,093人

(平成29年3月31日時点)
※学年は震災時のものであり、現時点での学年ではありません。

給付の状況

平成29年3月31日時点で、申請のあった1,060人(震災時大学生含む)に

総額14億2,689万円を給付しました。

震災時に生まれた子どもたちが大学等を卒業するまで給付を継続していきます。 

関連情報

東日本大震災みやぎこども育英基金 支援金のご案内(未就学児対象)
お問い合わせ先:宮城県保健福祉部子ども・家庭支援課 022-211-2633

東日本大震災みやぎこども育英基金 奨学金のご案内(小学生以上対象)
お問い合わせ先:宮城県教育庁総務課 022-211-3611