ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

寄附手続きQ&A

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月26日更新

よくあるご質問

寄附の方法が知りたい

寄附の手続きのページをご覧ください。

「寄附申出書」は必ず提出しなければならないのですか

可能な限りご提出をお願いしていますが、受領書等一切の送付物が不要の場合は提出不要です。

「寄附申出書」をメールで送信する場合,押印は必要ですか

可能な限り押印をお願いしていますが、必ずしも必要ではありません。

クレジットカードでの振込は可能ですか

申し訳ございませんが、クレジットカードでのお振込には対応しておりません。

海外からの振込は可能ですか

可能です。ただし、外貨で送金する場合,為替手数料分が差し引かれるため、振込金額と受領金額とに差額が生じますので、予めご了承ください。また、海外から送金していただくに当たり、通貨によっては金融機関において取扱いがない場合がありますので、円、米ドル、ユーロなどの主要通貨での送金をお願いいたします。

受領書が届きません

受領書は、「寄附申出書」の受領書交付希望欄にご記入いただいた方にのみ発行しておりますので、「寄附申出書」を提出されているかご確認をお願いします。

なお、受領書の発行には最長で2週間程度のお時間をいただいていますのでご注意ください。

お急ぎの場合や、「寄附申出書」を提出したにも関わらず受領書が届かない場合は、このページの下部にありますお問い合わせ先までご連絡ください。

税法上の取扱について知りたい

ご寄附いただきました金額については、所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく損金として扱われます。

ワンストップ特例について知りたい

ワンストップ特例とは、一定の条件を満たせば、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる制度です。
ワンストップ特例の利用を希望される場合は、「寄附申出書」にその旨をご記入ください。

条件等の詳細は、税務課のホームページをご覧ください。>>税務課「ふるさと納税制度とは」

寄附の使い道が知りたい

「東日本大震災みやぎこども育英募金」に寄せられた寄附金は、震災で親を亡くした子どもたちへの奨学金・支援金をはじめ、様々な困難を抱える子どもたちのために使用されます。
詳しくは、ご寄附を活用した事業の紹介ページをご覧ください。

寄附金の受入はいつまで行っていますか

当分の間は継続して行う予定です。

寄附を直接届けたい

お越しいただく前に、下記お問い合わせ先までご連絡ください。