トップページ > 健康・福祉 > 医薬・薬物 > 医薬 > 資格を証する書類の原本確認について

掲載日:2012年9月10日

ここから本文です。

資格を証する書類の原本確認について

概要

  • 薬事法の規定による申請又は届出の際,申請書又は届出書(以下「申請書等」という。)に添付する資格を証する書類は,原則として原本を確認することとしています。
  • 申請者等が新たな資格者を雇用する場合には,必ず原本をご持参ください。

原本の確認が必要な書類の種類

  • 薬剤師免許証
  • 販売従事登録証
  • 高度管理医療機器販売業・賃貸業における資格を証する書類

注意事項

  • やむを得ない事情により資格を証する書類の原本を持参できない場合には,申請者等がその責任において原本の確認を行った上で原本と相違ないことを証明してください。

記載例表

  • 記載例
    資格を証する書類の写しの余白に,下記のとおり記載し提出してください。
    本証は原本に相違ない
    申請者氏名(法人の場合は名称及び代表者名) 印

受付時間・受付窓口

  • 月~金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日及び年末年始は除く)
  • 薬局を管轄する保健所・支所(仙台市内は県庁7階保健福祉部薬務課)

お問い合わせ先

薬務課薬事温泉班

仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県行政庁舎6階 保健福祉部薬務課

電話番号:022-211-2652

ファックス番号:022-211-2490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は