ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興都市・まちづくり公園管理 第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰の受賞について

第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰の受賞について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月9日更新

第29回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰の受賞について

 国土交通省では,花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間の団体に対し,その功績をたたえ,国民的運動としての緑化推進活動の模範として「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を行っています。今回,全国で106団体の受賞が決定し,宮城県内(仙台市推薦を除く。)では下記の1団体の受賞が決定しました。

 なお,表彰式は平成30年5月26日(土曜日)長浜バイオ大学ドーム(滋賀県長浜市)で開催される,第29回全国「みどりの愛護」のつどいにおいて行われます。

1 受賞団体

 貞山老友会公園愛護会(石巻市)

2 受賞団体概要

 受賞団体の概要は以下のとおりです。

受賞団体概要
名前
貞山老友会公園愛護会(昭和59年6月30日設立)
活動場所
石巻市開発第174号公園ほか6カ所の開発公園及び同周辺道路
功績概要
昭和59年設立以降,市内7カ所の開発公園及び同周辺の道路の清掃,公園施設の点検等,除草,樹木の手入れ,花壇管理を継続して実施している。

作業総年数:33年間

作業回数:月2回定期実施(清掃・点検等)

月1回定期実施(除草・樹木の手入れ等)

年間4回随時実施(周辺市道の花壇管理)

受賞歴
平成28年度都市緑化功労者知事表彰

3 記者発表資料

記者発表資料 [PDFファイル/100KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)