ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興地域の活性化地域の活性化地域づくり人材養成セミナー・地域おこし協力隊アドバイザー派遣業務の企画提案を募集します【質問・回答を掲載しました】
トップページ分類でさがす県政・地域情報県例規・公報・公告県公告地域づくり人材養成セミナー・地域おこし協力隊アドバイザー派遣業務の企画提案を募集します【質問・回答を掲載しました】

地域づくり人材養成セミナー・地域おこし協力隊アドバイザー派遣業務の企画提案を募集します【質問・回答を掲載しました】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月6日更新

 標記業務の委託候補者を選定するため,企画提案を募集します。下記を御確認の上,地域復興支援課まで御応募ください。

1 業務の名称

 令和2年度みやぎ地域づくり人材養成セミナー及び地域おこし協力隊アドバイザー派遣業務

2 業務の目的

 人口減少社会に対応した持続可能な地域づくりを推進するため,地域課題の解決や地域活力の維持・創出等に資する地域づくりの担い手を育成することにより,県内各地域への人材の集積と定着を促進し,地域の活性化を図る。
 また,地域おこし協力隊を導入している又は導入を検討している県内市町村の状況に応じて専門家(アドバイザー)を派遣し,協力隊活用に係る課題解決を図るとともに,市町村の実情に即した地域づくりを支援する。

3 委託期間

 契約締結日から令和3年3月15日まで

4 業務の内容

(1)地域づくり人材養成セミナー業務

 県内の地域づくり活動の担い手となる人材を育成するため,地域づくり活動に取り組んでいる方,関わりのある方,関心のある方を対象とするセミナーを企画・実施する。

■受講対象者

 地域おこし協力隊,集落支援員,復興支援員,まちづくり協議会員,地域づくり団体等で活動している方,地方自治体職員,その他地域づくり活動に関心のある方

■実施イメージ(全3回)

 第1回 地域づくり活動における基礎知識(ノウハウ)の習得を目的とするもの

 第2回 地域づくり活動にかかわる方の地域への定着(起業・就業)を促進するもの

 第3回 受講者同士の意見交換会により,受講者自身の課題解決,活動の充実を図るもの

■参集人数

 各回30名程度

(2)地域おこし協力隊アドバイザー派遣業務

 協力隊を導入している又は導入を検討している県内市町村の協力隊活用に係る課題解決を図るため,アドバイザーを派遣する。

■業務の流れ

 1 市町村へのヒアリング(状況・課題の把握,アドバイザー派遣要望調査)

 2 アドバイザー派遣(市町村の状況に応じたアドバイザーの選定及び派遣,指導及び助言)

 3 フィードバック(今後の課題等について分析)

5 事業費(委託上限額)

 5,717,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

6 スケジュール

スケジュール(予定)
期間内容
令和2年6月24日水曜日企画提案募集開始

令和2年6月24日水曜日から
令和2年6月30日火曜日 午後5時まで

質問受付(電子メールによる)
令和2年7月6日月曜日質問回答(地域復興支援課ホームページ)
令和2年7月22日水曜日 午後5時企画提案募集終了【必着】
令和2年7月下旬プレゼンテーション審査
令和2年8月上旬審査結果発送
令和2年8月中旬~下旬契約締結・業務着手

7 募集要領等

 企画提案募集要領 [PDFファイル/861KB]

 様式第1号(企画提案提出書) [Wordファイル/14KB]

 様式第2号(応募資格に係る宣誓書) [Wordファイル/17KB]

 様式第3号(質問書) [Excelファイル/12KB]

 様式第4号(取下願) [Wordファイル/13KB]

 業務仕様書 [PDFファイル/247KB]

8 質問への回答

 企画提案に係る質問への回答 [PDFファイル/63KB]

9 問合せ及び提出先

 宮城県震災復興・企画部 地域復興支援課 移住定住推進班

 〒980-8570

 仙台市青葉区本町三丁目8番1号(宮城県行政庁舎6階南側) 

 電話番号 022-211-2454

 E-mail tisini@pref.miyagi.lg.jp

 ※応募に関する質問は,電子メールでのみ受付します。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)