ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境消費生活消費者支援日本年金機構の個人情報流出問題に便乗した不審な電話にご注意ください!

日本年金機構の個人情報流出問題に便乗した不審な電話にご注意ください!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月3日更新

公的機関を装って個人情報の削除を持ちかける電話は詐欺です!

個人情報流出に関する大きなニュースが報道されると、それに便乗した不審電話に関する相談が増えます。

相手の話を聞いてしまうと、さまざまな理由をつけて金銭を要求される場合があるので、少しでもおかしいと思ったら余計な話はせず、すぐに電話を切るようにしましょう!!

このような相談が寄せられています

消費者生活センター東北支部を名乗る所から「今回の事件で、あなたの個人情報が3ヶ所の事業者に流出しています。削除しますか?」と電話があった。
あやしいと思い、「お断りします」と答えて電話を切った。
消費生活センターではそのような電話をかけているのか? 

アドバイス 

  • 消費生活センター等の公的機関が「個人情報を削除する」などと言って電話をかけることは絶対にありません。公的機関を装って個人情報の削除を持ちかける電話は詐欺です!相手にせず、すぐに電話を切りましょう。
  • このような不審な電話があった場合は、お住まいの地域の消費生活相談窓口に電話してください。

関連するホームページ


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)