ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費者支援功労者について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月23日更新

平成29年度消費者支援功労者表彰授与式が行われました

 消費者庁では,消費者利益の擁護及び増進のために各方面で活躍されている方々を表彰する制度として「消費者支援功労者表彰」を実施しています。
 〇消費者支援功労者について(消費者庁HP)

 平成29年度は,本県の2名がベスト消費者サポータ賞に選ばれ,県庁で行われた授与式で消費者庁長官からの賞状等が伝達されました。

授与式の様子

千代 眞理子さん                  小林 洋子さん

千代   小林 

受賞者について

千代 眞理子
(宮城県北部地方振興事務所県民サービスセンター消費生活専門相談員)

 主な活動実績

  • 平成10年から,古川市(大崎市)の消費生活相談員,平成24年からは宮城県の消費生活相談員として消費者被害の救済に尽力するとともに,出前講座の講師として,消費者被害の未然防止にも貢献。
  • 消費生活相談員として,あっせん交渉等に貢献。
  • 平成24年から地元新聞への消費生活相談事例の定期寄稿を継続。

 

小林 洋子
(宮城県金融広報アドバイザー)

 主な活動実績

  • 宮城県金融広報委員会貯蓄生活設計推進員や金融広報アドバイザーとして,金融知識の普及・向上に寄与。
  • 大学等を対象に,金融トラブルの未然防止やお金の知識等の出前講座を実施し,消費者教育に貢献。
  • 金融広報アドバイザーとして,消費者リーダー養成講座などの講師などに尽力。