ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす震災・復興震災・復興震災・復興令和元年台風第19号による災害に伴う免状再交付手数料の減免について

令和元年台風第19号による災害に伴う免状再交付手数料の減免について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月14日更新

令和元年台風第19号による災害に伴う免状再交付手数料の減免について

 宮城県では,手数料条例(平成12年宮城県条例第19号)第5条及び手数料条例施行規則(平成12年宮城県規則第70号)第2条により,令和元年台風第19号の被災時に紛失・汚損した免状の再交付申請について手数料を減免します。

1 対象者

(1)令和元年台風第19号により被害を受けた者

(2)宮城県知事発行の免状に係るもの

2 対象手数料及び減免措置の概要

 
No.手数料名称手数料条例根拠減免の条件減免の割合申請先
1危険物取扱者免状再交付手数料条例第2条第1項表33被災時の紛失・汚損による申請であること10割(全額免除)宮城県消防課予防班
2消防設備士免状再交付手数料条例第2条第1項表39

3 手数料の減免を受ける際の手続き

 手数料の減免を受ける場合は,上記の申請をする際に,「手数料免除申請書」(様式1),市町村が発行する「り災証明書」(写し可)又は「てん末書」(様式2)等を添付してください。

4 既に減免対象の手数料を納付した方へ

 減免の措置は,令和元年10月10日以降に納付されたものについて,遡って適用となります。

 既に減免対象の申請を行い,手数料を宮城県証紙により納付された方は,御返還手続きをさせていただきますので,「口座振込依頼書」(様式3)及び上記3の関係書類を総務部消防課予防班に提出してください。

5 様式等

手数料免除申請書(様式1) [Wordファイル/37KB]

てん末書(様式2) [Wordファイル/36KB]

口座振込依頼書(様式3) [Wordファイル/34KB]

    6 減免措置の期間

    令和3年3月31日まで

     

    意見をお聞かせください

    お求めの情報が十分掲載されていましたか?
    ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
    この情報をすぐに見つけることができましたか?

    ※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
    ※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。