トップページ > 健康・福祉 > 保健・医療・福祉全般 > 保健・医療・福祉全般 > 令和3年度宮城県地域共生社会形成推進事業補助金について

掲載日:2021年8月25日

ここから本文です。

令和3年度宮城県地域共生社会形成推進事業補助金について

令和3年度宮城県地域共生社会形成推進事業補助金

地域共生社会の実現に向け,各地域において住民や様々な主体が参画し,共に支え合う地域づくりを進めるため,先進的な取組を行う地域を支援し,そのノウハウや成果をモデルとして全県的に波及させることを目的として,住民同士の支え合いや交流の促進を目的とした事業を支援するものです。

1 事業概要

本事業は,県が,宮城県社会福祉協議会を通じて間接補助事業者に対して補助を行う間接補助事業です。

【間接補助事業者】

  • 社会福祉法(昭和 26年法律第45号)に基づく社会福祉法人
  • 特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)に基づく特定非営利活動法人

【補助率】 10/10

【補助額】 20万円以上60万円以内

【補助対象事業】
新規又は従来実施している取組を拡充して実施する住民同士の支え合いや交流の促進を目的とした事業
※本補助金と同様の趣旨の他補助金等の交付を受けている事業は対象外となります。

  • 事業の一例:地域住民の支えあい活動,サロン活動,地域交流会,研修会,勉強会 等

【補助対象経費】
謝金,旅費,消耗品費,印刷製本費,使用料及び賃借料

補助対象経費の内容
補助対象経費 内容
謝金 講師等に対する謝金
旅費 講師等に対する旅費
消耗品費 事務用品等の購入に対する経費(食糧費を除く)
印刷製本費 パンフレット,チラシ,資料等の印刷に要する経費
使用料及び賃借料 会場,機器等の賃借に要する経費

2 提出書類・提出先

間接補助事業者から宮城県社会福祉協議会への提出期限は令和3年9月17日(金曜日)までとなりますので,御留意願います。

本補助金の申請については,下記宮城県社会福祉協議会のホームページを御確認願います。
なお,本補助金の活用を希望される場合は,事前に下記県社会福祉課まで御連絡ください。

【補助金の活用を希望される場合の問い合わせ先】
宮城県 保健福祉部 社会福祉課 地域福祉推進班
電話番号:022-211-2519
メールアドレス:syahukc@pref.miyagi.lg.jp

3 交付決定後について

  • 事業進捗状況の確認
    交付決定後,事業の進捗状況を確認させていただきます。月1回程度を目安として,県及び市町村担当者に対して進捗状況の報告(面談形式)をいただくこととなりますので,御承知願います。
  • 採択事業の紹介,周知等
    本補助金に採択された場合,モデル事業として県内に波及させる事を目的に,県HPでの紹介のほか,県主催の会議等において,取組内容を発表いただきます。

参考資料

宮城県地域共生社会形成推進事業補助金交付要綱(PDF:437KB)

お問い合わせ先

社会福祉課 

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号(7階北側)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は