ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがすスポーツ健康課学校保健研修会 食物アレルギー・アナフィラキシーを考える

学校保健研修会 食物アレルギー・アナフィラキシーを考える

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月2日更新

研修会等

令和元年度学校保健研修会(食物アレルギー・アナフィラキシーを考える)

【第1回】 終了しました

開催日 : 令和元年5月17日(金曜日) 14時00分~16時00分

会  場 : 宮城県医師会館

内  容 : ○話題提供 「食物アレルギー・アナフィラキシーの児童生徒への対応について」

             宮城県仙台第一高等学校  養護教諭  永田 千鶴子  氏

     ○講  義 「食物アレルギー・アナフィラキシーの対応を考える」

      実  技 「エピペンの使用について」

           宮城県立こども病院

           アレルギー科  科長  三浦 克志  氏

 開催要項 [PDFファイル/114KB]

 

 【当日の様子】 <参加者61名>

  ○話題提供                 ○講義・実技

   ワダイテイキョウ        コウギ 

 

【第2回】 終了しました

開催日 : 令和元年9月20日(金曜日) 14時00分~16時00分

会  場 : 石巻合同庁舎 〔定員100名〕

内  容 : ○話題提供 「アレルギー疾患をもつ児童が安心して学校生活を送るための取組について」

             石巻市立鹿又小学校  養護教諭  福井 律子  氏

     ○講  義 「食物アレルギーとアナフィラキシーについて」

      実  技 「エピペンの使用について」

           宮城県立こども病院

           アレルギー科  科長  三浦 克志  氏

 開催要項 [PDFファイル/114KB]

 

 【当日の様子】 <参加者94名>

  〇話題提供                 〇講義・実技

   アレルギー        アレルギー

 

≪参考≫


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)