ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業水産業水産業令和3年度「みやぎ水産の日」テーマ食材及び取組みについて

令和3年度「みやぎ水産の日」テーマ食材及び取組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新

みやぎ水産の日

「みやぎ水産の日」とは?

  「みやぎ水産の日」とは、県内で獲れるおいしい水産物や、水産加工品を、県民の皆様にもっともっと知ってもらい、食べてもらうために、宮城県が制定しました。震災から復興を図るため、県内水産物の消費拡大を目指します。

 水曜日の「すい」と第3の「さん」と言う事で、毎月第3水曜日は「みやぎ水産の日」です。宮城の水産物を学ぶ機会や、食べるきっかけになる日としていけるよう、PRしていきます。下のロゴやポスター、のぼりを見かけたら、「みやぎ水産の日」を思い出してください。

ロゴマーク   ロゴマークの使用についてはこちらから>>>

令和3年度「みやぎ水産の日」テーマ食材はこちら

 みやぎ水産の日

PDF版(印刷用)はこちら>>> 令和3年度テーマ食材一覧 [PDFファイル/673KB]

みやぎ水産の日取組について

随時更新致します。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)