トップページ > しごと・産業 > 水産業 > 水産業 > 令和3年度外国人船員等受入支援事業費補助金 補助金交付申請手続き等について

掲載日:2021年9月8日

ここから本文です。

令和3年度外国人船員等受入支援事業費補助金 補助金交付申請手続き等について

宮城県では,新型コロナウイルス感染症の影響により,外国人船員の出入国に際して新たに負担する経費の一部を支援するため,「外国人船員等受入支援事業」を実施します。

※外国人技能実習生の出入国に係る掛かり増し経費については,現在募集しておりません※

1 対象者

下記の1.から5.までのすべての要件に該当する漁船漁業者

  1. 県内に住所を有する個人又は県内に本社を有する法人であること
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により,外国人船員の出入国に際して新たに発生する経費を支払う経営体であること
  3. 県税に未納がないこと
  4. 暴力団排除条例に規定する暴力団又は暴力団員等でないこと
  5. 国内の法令に反する業務を行っている者,公序良俗に反する業務を行っている者及び反社会勢力,又はこれに類似する企業・団体でないこと

2 対象経費

新型コロナウイルス感染症の影響により,マルシップ制度を活用した外国人船員の出入国に際して新たに発生する経費

補助対象の対象となる経費

  1. 入国時
    • PCR等検査費・・・・・・入国前後に受けた検疫上必要な検査費用
    • 交通費・・・・・・・・・入国後,待機する宿泊施設までの移動費用
    • 宿泊費・・・・・・・・・待機期間中の宿泊費用
  2. 帰国時
    • PCR等検査費・・・・・・出国前後に受けた検疫上必要な検査費用

3 補助率・補助限度額

補助率

補助対象経費の2分の1以内

補助限度額

  1. 入国にかかる経費一人当たり79,000円(経費区分ごとの上限は以下のとおり)
    • PCR等検査費:30,000円/人
    • 交通費:4,000円/回
    • 宿泊費:3,000円/日(宿泊日数については,政府が示す経過観察措置期間とする。)
  2. 帰国にかかる経費一人当たり30,000円(経費区分ごとの上限は以下のとおり)
    • PCR等検査費:30,000円/人

4 提出期間

  • 1 対象となる事業の実施時期
    • 第1回 令和3年4月から8月
    • 第2回 令和3年9月から11月
    • 第3回 令和3年12月から令和4年2月
  • 2 交付申請の募集時期(必着)
    • 第1回 令和3年9月13日(月曜日)から10月15日(金曜日)
    • 第2回 令和3年10月4日(月曜日)から12月24日(金曜日)
    • 第3回 令和4年1月7日(金曜日)から1月28日(金曜日)
  • 2 実績報告の提出締切(必着)
    • 第1回 令和3年12月10日(金曜日)
    • 第2回 令和4年2月10日(木曜日)
    • 第3回 令和4年2月28日(月曜日)

※ただし,第3回の募集では,実施期間と実績報告の締切が近いため支払いは完了しているものの,添付書類が間に合わないなどやむを得ない理由により,締切に間に合わない場合は事前にご相談ください。

5 申請方法

申請書の提出は、管轄の県地方振興事務所へ持参又は郵送で提出お願いします。

県地方振興事務所の場所等の詳細は,公募要領をご覧ください。

6 様式等(ダウンロード)

7 補助金交付要綱(ダウンロード)

外国人船員等受入支援事業要綱(PDF:204KB)

8本事業に関する問い合わせ先

〒980-8570 仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県庁

水産林政部 水産業振興課漁業調整班

電話:022-211-2932 メール:suishinc@pref.miyagi.lg.jp

9 関連リンク

お問い合わせ先

水産業振興課流通加工班

仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2931

ファックス番号:022-211-2939

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は