ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業水産業水産業平成29年度水産加工業者のHACCP普及推進支援事業 補助金交付申請の募集について

平成29年度水産加工業者のHACCP普及推進支援事業 補助金交付申請の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

 宮城県では,水産物の輸出振興を目的に,海外市場に対する宮城県産水産加工品等の販路開拓・販路拡大のため,輸出の際に必要となるHACCP認証を取得しようとする水産加工業者に対し,認証の取得を支援する「HACCP普及推進支援事業」を実施することとしております。今回,以下のとおり募集を行います。

1 対象者

 下記の1.から4.までのすべての要件に該当する中小水産加工業者(「みなし大企業」※を除く)

  1. 県内に事業所を置く中小水産加工業者であること。
  2. 県税に未納がないこと
  3. 暴力団排除条例に規定する暴力団又は暴力団員等でないこと
  4. 県が実施する類似する補助金の交付を受けていないこと(同一の法人・個人で県による他補助金の交付決定を受けていないこと)

  ※「みなし大企業」は次の1.から3.までのいずれかに該当する企業。

  1. 発行済み株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有していること
  2. 発行済み株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を複数の大企業が所有していること
  3. 大企業の役員又は職員を兼ねている者が,役員総数の2分の1以上を占めること

 『水産加工業者』

 本事業の対象者は,日本標準産業分類に掲げる水産食料品製造業に属する事業者。

2 対象事業

 県内に事業所を置く水産加工業者が,輸出の際に必要となるHACCP認証を取得しようとする場合,認証の取得に要する経費の一部を補助します。

対象とするHACCP認証制度は,次のとおりです。

○ EU-HACCP(EU(欧州連合)が定めた基準に準拠したHACCP認証)

○ FDA-HACCP(FDA(米国食品医薬品局)が定めた基準に準拠したHACCP認証)

3 補助率・補助限度額

経費区分毎の補助率及び補助上限額は次のとおりです。

(補助対象経費に消費税分は含みません。)

補助率・補助上限額
経費区分補助率補助金額(上限額)

1.導入診断関連費

(事前検査関連)

1/2以内上限:1件当たり134万円

2.認証取得支援関連費

(認証取得費)

1/2以内上限:1件当たり16万円

 

4 申請期間

 公募開始の日から交付決定額が予算額に達するまで。

 交付決定額が予算額に達した場合は,募集を締め切ります。この場合,締め切った旨をホームページにて公表します。

 

5 申請方法

 申請書の提出は、県水産業振興課に持参するか,郵送での提出になります。

 詳細は,公募要領をご覧ください。

6 公募要領(ダウンロード)

 

 

7 補助金交付要綱(ダウンロード)

8 本事業に関する問い合わせ先

 〒980-8570 仙台市青葉区本町3丁目8-1 宮城県庁

 農林水産部 水産業振興課 流通加工班

 電  話: 022-211-2931   E-mail : suishinr@pref.miyagi.lg.jp 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)