ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

治山事業トピックス

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月29日更新

1 平成29年度治山事業市町村別実施計画箇所 [PDFファイル/95KB]

平成29年度に実施している治山事業の市町村別箇所を掲示しています。

2 施工事例紹介

(1)平成15年宮城県北部連続地震被災地の復旧状況

(2)山地災害から県民の生活を守る治山施設  

3 治山事業で蘇る森林

平成14年3月17日に丸森町で発生した山火事の復旧事業について紹介しています。

4 治山事業と木材利用

治山事業で木材を利用して施工した構造物の写真を掲示しています。    

5 小規模山地災害対策促進事業補助金

市町村長が事業主体となり実施する小規模山地災害対策促進事業における県の補助制度について掲示しています。    

6 山地災害に備えて

山地災害に関する情報について掲示しています。 

7  なだれ危険箇所の情報

なだれ危険箇所に関する情報について掲示しています。

8 農山漁村地域整備計画について

 農山漁村地域整備計画は,農山漁村地域の活性化を図るため,生産現場の強化や防災力の向上につながる強い農林水産業のための基盤づくりを目指し,各都道府県が作成する計画です。
 森林整備課では,農山漁村地域整備交付金実施要綱に基づき,治山事業に関する第一期整備計画を作成し,平成22年度から平成26年度まで事業を実施しました。
 また,平成27年度からは新たに第二期整備計画を作成し,引き続き事業を実施しています。

第一期宮城県治山整備計画

平成22年6月に宮城県治山整備計画を策定しました。

平26年3月に上記計画を変更しました。

平成28年3月に上記計画の事後評価を行いました。

第二期宮城県治山整備計画

平成27年3月に宮城県治山整備計画(第二期)を策定しました。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)