ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす市町村課宮城県内被災自治体視察事業の実施について

宮城県内被災自治体視察事業の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月5日更新

概要

  本県及び沿岸市町の復興関係職員を確保するための取組の一つとして、全国の自治体等の幹部職員や事務担当者等に本県にお越しいただき、被災市町の復興状況や生活環境等を視察していただく事業を、平成29年8月24日及び25日に実施しました。

内容

(1)出発式

  0 

(2)被災地視察等

「南三陸・気仙沼コース」、「石巻市コース」及び「山元コース」の3コースに分かれて、復興状況等を視察

 1 2

 3 4

 5 6

(3)派遣職員との面談

 7

(4)交流会

3つの視察コースごとに、参加者・被災市町等の交流会を開催

参加者数

88名(51団体)

市町村課のトップページへもどる