ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東北放射光施設推進協議会 お知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月2日更新

ロゴ

トップページ / 活動記録 / 協議会について / サポーター募集

お知らせ

「第1回放射光利用実地研修(あいちトライアルユース)成果報告会」開催の御案内

 宮城県では,中小ものづくり企業の放射光利用促進と技術力向上を目的に,愛知県にある放射光施設「あいちシンクロトロン光センター(AichiSR)」のご協力のもと,今年度から「放射光利用実地研修事業(あいちトライアルユース)」に取り組んでいます。
 AichiSRは,国内外の放射光施設の中でも産業利用の割合がとても高く,隣接する愛知県の公設試験研究機関「あいち産業科学技術総合センター」と連携して,企業等の新技術・新製品開発の支援を行っている施設です。
 この研修は,放射光利用経験のない企業の皆様が,宮城県産業技術総合センター職員のサポートのもと,実際に放射光を使ってその利用方法を学び,自社の製品開発等に活かすための可能性を探るもので,今回その「成果報告会」を開催いたします。
 皆様の御参加をお待ちしております。

 1.日  時:令和2年1月22日(水曜日) 午後2時から午後4時50分まで(午後1時15分から受付開始)
 2.会  場:TKPガーデンシティ仙台(AER)21階「ホール21B」(仙台市青葉区中央一丁目3-1)
 3.主  催:宮城県
 4.共  催:東北放射光施設推進協議会
 5.参加費:無料
 6.内  容:
       講演 『あいちシンクロトロン光センターにおける放射光の産業利用』
         あいちシンクロトロン光センター 産業利用コーディネーター 砥綿 真一氏

       成果報告1 『金属ガスアトマイズ粉末の内部観察』
         株式会社真壁技研 開発部門 部長 福田 泰行氏
         宮城県産業技術総合センター 機械電子情報技術部 小松 迅人

       成果報告2  『高耐食めっき薄膜の構造解析』
         株式会社ケディカ 技術開発室 マネージャー 成澤 博文氏
         宮城県産業技術総合センター 材料開発・分析技術部 曽根 宏

 7.申 込:下記チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項を記入の上,メール又はFAXで事前にお申し込みください。
 8.定 員:150名(先着順)
       ※申込多数につきお受けできなかった方のみ,折り返しご連絡させていただきます。
         連絡がない場合は,申込受付完了したものとして当日ご参加下さい。
 9.期 限:令和元年1月16日(木曜日)

 成果報告会チラシ ・参加申込書 [PDFファイル/696KB]

「東北放射光施設推進協議会 記念講演」開催の御案内

 平成30年7月3日,「次世代放射光施設(軟X線向け高輝度3GeV級放射光源)官民地域パートナーシップ具体化のためのパートナー募集」において,「一般財団法人光科学イノベーションセンターを代表機関とする,同財団,宮城県,仙台市,国立大学法人東北大学,及び一般社団法人東北経済連合会」が,パートナーとして選定されました。

 つきましては,平成30年7月23日に仙台国際ホテルで「東北放射光施設推進協議会 記念講演」を開催致します。

 講師に国立大学法人東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 特任教授 雨宮 慶幸氏(文部科学省科学技術・学術審議会量子ビーム利用推進小委員会主査)を迎え,東北放射光施設への期待等について御講演いただきます。皆様の御参加をお待ちしております。

 1.日  時:平成30年7月23日(月曜日) 午後1時30分から午後3時まで(午後1時から受付開始)
 2.会  場:仙台国際ホテル 2階「平成」(仙台市青葉区中央四丁目6番1号)
 3.主  催:東北放射光施設推進協議会
 4.参加費:無料
 5.内  容:
  講演 「(仮題)東北放射光施設への期待」
  講師 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻 特任教授 雨宮慶幸 氏
 6.申 込:下記チラシ・参加申込書に必要事項を記入の上,事前にお申し込みください。
 7.定 員:200名(先着順)
 8.期 限:平成30年7月19日(木曜日)

 東北放射光施設推進協議会 記念講演 チラシ [PDFファイル/713KB]

「東北放射光施設推進協議会シンポジウム」開催の御案内

 平成29年1月26日にホテルメトロポリタン仙台で「東北放射光施設推進協議会シンポジウム」を開催します。講師にSPring-8在籍時に本格的な産学連携専用施設,フロンティアソフトマター開発産学連合体の結成に尽力された国立大学法人東北大学 多元物質科学研究所 教授 高田昌樹氏を迎え,新しい産学連携の形によるイノベーション創出を目指す東北放射光計画ついて御講演いただきます。また,一般社団法人東北経済連合会 副会長 向田吉広氏から,昨年12月に設立された一般財団法人光科学イノベーションセンターについて御説明いただきます。
 東北放射光計画について理解を深められる内容となっておりますので,皆様の御参加をお待ちしております。

 1.日  時:平成29年1月26日(木曜日) 午前10時40分から正午まで (午前10時から受付開始)
 2.会  場:ホテルメトロポリタン仙台 4階「千代」 (仙台市青葉区中央1丁目1番1号)
 3.主  催:東北放射光施設推進協議会
 4.参加費:無料
 5.内  容:
  講演1 「(仮)明日の産学連携を創る東北放射光施設計画」
         国立大学法人東北大学 総長特別補佐 
         多元物質科学研究所 教授 高田昌樹 氏
  講演2 「(仮)一般財団法人光科学イノベーションセンターについて」
         一般社団法人東北経済連合会
         副会長  向田吉弘 氏
 6.申 込:下記チラシ・参加申込書に必要事項を記入の上,事前にお申し込みください。
 7.定 員:200名
 8.期 限:平成29年1月23日(月曜日)

 東北放射光施設推進協議会シンポジウム チラシ [PDFファイル/1.35MB]
 

山形大学 放射光で切り拓く次世代地域創成研究拠点 ミニシンポジウム2016」開催の御案内

 平成28年3月4日に山形県米沢市にて「山形大学 放射光で切り拓く次世代地域創成研究拠点 ミニシンポジウム2016」が開催されますので御案内致します。

  1. 日時:平成28年3月4日(金曜日) 午後1時30分から午後5時30分 (午後6時より懇親会)
  2. 会場:山形大学米沢キャンパス5号館207室(山形県米沢市城南四丁目3-16)
  3. 参加費:無料

 詳細は、チラシを御覧ください
 山形大学 放射光で切り拓く次世代地域創成研究拠点 ミニシンポジウム2016 [PDFファイル/264KB]

「東北放射光施設推進協議会 放射光施設産業利用セミナー」開催の御案内

 平成28年2月19日にホテルメトロポリタン仙台で「東北放射光施設推進協議会 放射光施設産業利用セミナー」を開催します。講師に放射光施設を作る側・使う側両方の知見をお持ちの,秋田県産業技術センター 先端機能素子開発部 主任研究員 近藤祐治氏をお迎えし,放射光施設をよく知るため,初心者にも分かりやすい基本的な施設概要の他,放射光施設を活用したモノづくりの産業振興等について,地域企業にとって身近な公設試験研究機関の視点から御講演いただきます。
 放射光施設の産業利用について理解が深められる内容となっておりますので,皆様の御参加をお待ちしております。

  1. 日時:平成28年2月19日(金曜日) 午後2時30分から午後4時30分まで
  2. 会場:ホテルメトロポリタン仙台 4階「千代」(仙台市青葉区中央1丁目1番1号)
  3. 主催:東北放射光施設推進協議会
  4. 共催:宮城県,秋田県産業技術センター
  5. 参加費:無料
  6. 内容:「放射光施設利用による産業振興」
          秋田県産業技術センター
          先端機能素子開発部 主任研究員 近藤 祐治 氏
  7. 申 込:下記チラシ・参加申込書に必要事項を記入の上,事前にお申し込みください。
  8. 定 員:50名程度
  9. 期 限:平成28年2月10日(水曜日)

 東北放射光施設推進協議会 放射光施設産業利用セミナー [PDFファイル/512KB]

放射光セミナー「東北放射光計画の現状とこれから」~新しい光が拓く、科学技術と産業~開催の御案内

 平成27年7月14日に宮城県仙台市で放射光に関するセミナーが開催されます。
 放射光施設の利活用についての講演があり、当協議会も後援しておりますので、御案内いたします。

  1. 日時:平成27年7月14日(火曜日) 午後3時~午後5時 (午後5時15分から懇親会)
  2. 場所:21世紀プラザ研究センター (仙台市泉区高森2丁目1番地の40)
  3. 講師:東北大学 総長特別補佐 研究担当      多元物質科学研究所 教授 高田 昌樹 氏
  4. 定員:80名(予定)

  詳細はチラシをご覧ください
  放射光セミナー チラシ [PDFファイル/201KB]

「東北放射光施設 山形シンポジウム ~放射光で切り拓く次世代地域創成研究拠点~」開催の御案内

 平成27年3月13日に山形県米沢市で「東北放射光施設 山形シンポジウム」が開催されます。
 昨年12月に開催した東北各地における東北放射光施設シンポジウムの流れを汲むもので、本シンポジウムも当協議会及び東北放射光施設推進会議が主催しております。
 学術・産業を問わず、放射光の利用について様々な講演が行われますので、皆様の御参加をお待ちしております。

  1. 日時:平成27年3月13日(金曜日)午後1時~午後5時30分
  2. 場所:山形大学米沢キャンパス100周年ホール       (山形県米沢市城南4-3-16)

 詳細は、チラシを御覧ください。
 <チラシ>東北放射光施設 山形シンポジウム [PDFファイル/475KB]

「東北放射光施設推進協議会 産業利用促進シンポジウム」開催の御案内

 平成27年2月10日に仙台ガーデンパレスで「東北放射光施設推進協議会 産業利用促進シンポジウム」を開催します。
 国内最大の放射光施設SPring-8の運営機関である(公財)高輝度光科学研究センターから産業利用推進室長 廣沢氏をお迎えし、放射光施設の産業利用について御講演いただきます。
 さらに、第2部として、実際にSPring-8を活用して燃料電池自動車(FCV)の研究開発を行っているダイハツ工業(株)田中氏から具体的な放射光施設の産業利用例について御講演いただきます。
 放射光施設の産業利用について理解が深められる内容となっておりますので、皆様の御参加をお待ちしております。

  1. 日 時:平成27年2月10日(火曜日)          シンポジウム  午後2時30分~午後5時          懇  親  会  午後5時20分~
  2. 場所:仙台ガーデンパレス(仙台市宮城野区榴岡4-1-5)          シンポジウム 2階「鳳凰」         懇    親    会  4階「羽衣」
  3. 参加費:シンポジウム 無料         懇    親    会  4,000円
  4. 内容:
    講演1 『高輝度放射光による材料分析 食品、工具から電子材料まで』 
               (公財)高輝度光科学研究センター
                 産業利用推進室 室長 主席研究員 廣沢一郎 氏
    講演2 『放射光施設を活用した燃料電池自動車の研究開発』
               ダイハツ工業(株) 開発部
               エグゼクティブテクニカルエキスパート 田中裕久 氏
  5. 申 込:下記チラシ・参加申込書に必要事項を記入の上、事前にお申し込みください。
  6. 定 員:シンポジウム 200名程度        懇  親  会   100名程度
  7. 期 限:平成27年1月27日(火曜日)

<東北放射光施設推進協議会 産業利用促進シンポジウム チラシ> [PDFファイル/3.47MB]

東北各地における「東北放射光施設シンポジウム」開催の御案内

平成26年12月11日から東北各地で東北放射光施設に関するシンポジウムが開催されます。
当協議会及び東北放射光施設推進会議も主催しており、JASRI(SPring-8の運営機関)や東北の各大学、高等専門学校の先生方などが放射光施設の利用について講演されますので、御案内いたします。
(お問合せ・お申込み先は、それぞれのチラシをご覧ください。)

1 東北放射光施設 八戸シンポジウム 

  1. 日時:平成26年12月11日(木曜日)午後2時~午後5時30分
  2. 場所:八戸工業高等専門学校 合併教室 

<チラシ> [PDFファイル/231KB]

2 東北大学金属材料研究所共同利用ワークショップ 

  1. 日時:平成26年12月15日(月曜日)午後2時~午後5時50分
                    16日(火曜日)午前9時~午後4時
  2. 場所:東北大学 金属材料研究所


   <チラシ> [PDFファイル/994KB] <参加申込書> [Wordファイル/16KB]

3 東北放射光施設 シンポジウムinあきた 

  1. 日時:平成26年12月17日(水曜日)午後1時30分~午後4時45分
  2. 場所:秋田大学VBL 2階大セミナー室


   <チラシ> [PDFファイル/792KB]

4 東北放射光施設 岩手シンポジウム  

  1. 日時:平成26年12月22日(月曜日)午後2時~午後4時40分
  2. 場所:岩手大学 銀河ホール


   <チラシ> [PDFファイル/625KB]

【参考】東北放射光施設推進会議ホームページ

 「いちのせきサイエンスカフェ ~放射光施設がもたらすイノベーションの創出に向けて~」の御案内

平成26年10月15日(水曜日)に岩手県一関市で「いちのせきサイエンスカフェ ~放射光施設がもたらすイノベーションの創出に向けて~」が開催されますので、御案内いたします。

  1. 日時:平成26年10月15日(水曜日) 午後3時30分~午後5時
  2. 場所:ベリーノホテル一関
  3. 内容:講演 「地上で一番明るい光、放射光のおもしろさ」
    1. 講師 東北大学 教授(電子光理学研究センター)、東北放射光施設推進室長
                濱広幸 氏
  4. 対象:企業、一般参加者100名(先着順)

いちのせきサイエンスカフェ チラシ [PDFファイル/1.02MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)